エーペックスレジェンズ:パッチノート3.2公開、プレイヤーレベル上限の増加、ガンチャーム追加、金アーマーの出現率低下など

エーペックスレジェンズ:パッチノート3.2公開、プレイヤーレベル上限の増加、ガンチャーム追加、金アーマーの出現率低下など

日本時間12月4日に実装された『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』のパッチノート3.2全文が公開されました。プレイヤーレベルキャップが一挙に500に開放されたほか、Apexパック報酬の増加、ノックダウンシールドの変更、射撃訓練場でのフレンドリーファイア追加などが含まれます。

進行アップデート

プレイヤーレベル進行の変更

  • プレイヤーレベルの上限を100から500に増加
    • レベル100に到達するために必要なXPは、レベルごとのXP増加をスムーズにするため約5%削減
  • プレイヤーはレベル500に到達するまでにApexパックを199個獲得できるように(以前は45)
    • レベル2-20:レベルごとに1パック
    • レベル22-300:2レベルごとに1パック
    • レベル305-500:5レベルごとに1パック
    • レベルごとに600個のレジェンドトークンを獲得し続ける
    • Apexパックは遡及して獲得できる
  • プレイヤーは100レベルごとにプレイヤーレベルのガンチャームを獲得できる

新しいガンチャーム

  • 36種の新しいガンチャームが、エピックおよびレジェンダリーティアのApexパックに追加
  • ガンチャームは直接購入を好むプレイヤーのために、ストアにも登場する

ピースキーパー

私たちは最新アップデート後のピースキーパーがまだ強すぎるというフィードバックをハッキリと聞きました。なるべく早くに対応するため更なる調整を進めており、変更のタイミングや変更点といった詳細は後ほど投稿されます。

ゲーム全般

  • ヘルメットとアーマーのカラーブラインド対応を改善し、より鮮明に表示されるように。もしこの変更で体験が改善した場合はお知らせください!
  • デスボックスのルート中にダメージを受けた場合、メニューを閉じるかどうかを決定するオン/オフ設定を追加。これは、設定の[ゲームプレイ]セクションで切り替えることができます。
  • 良くない最終リングを避け、バラエティに富んだ最終リングを提供するため、最終リングとなる場所の改善
  • 自動スプリントが有効になっているプレイヤーは、L3を使用してスライドからスプリントができるように
  • ライフラインのウエポンスキン「HEIRLOOM」に調べるモーションを追加
  • 「ありがとう」キーがバインドされないバグを修正。デフォルトの「F1」に戻りました。
  • [PCのみ]設定で数字フィールドを選択した後に矢印キーを使用すると、選択した値を変更する代わりに次のオプションにジャンプしてしまう問題を修正
  • 金アーマーの出現率を低下
  • プレイヤーは実行中のフィニッシャーを素早くキャンセルできるように

バグの修正

  • 他のプレイヤーが異なったランクにいるように見えるバグを修正(例として、実際にはプレデターにも関わらず、ブロンズ4に表示されてしまう)
  • World’s Edgeへ複数のバグ修正を適用。衝突検出、ジオメトリ、サプライビンが適切じゃないエリアにスポーンする、間欠泉付近でアイテムを拾えないケースなどに関連。
  • リスポーンドロップシップが到着時に無音になることがあるバグを修正
  • バンガロールがウイングマンをピンする時にスカルピアサーホップアップを参照してしまうバグを修正
  • マッチリザルト/分隊全滅画面でプレイヤーバナーが中心から外れて表示される問題を修正
  • シールドセルとフェニックスキットの進行バーは彩度が低く読みにくいので視覚的バグを修正
  • 特定の場所でプレイヤーが即座に復活できるバグを修正
  • プレイヤーがリング外でチームメイトを復活させることができない希少ケースのバグを修正
  • ノックダウンシールドの視覚効果が敵によって破壊された後も表示され続けるバグを修正
  • Eva-8オートショットガンにダブルタップホップアップを装着すると、装着されたショットガンボルトの発射速度が上がるバグを修正
  • 一部のレジェンドが、クールダウン中のアビリティを使用しようとすると、間違った「アビリティ準備中」サウンドが流れてしまうバグを修正
  • 稀にレジェンドがシールドセルを使うと、武器が腕を通り抜けて一時的に浮いているように見える視覚的バグを修正
  • 稀にプレイヤーが列車を停止させてから再び起動させると、先頭車両が残りの車両から切り離されるバグを修正
  • レジェンドの顔がマッチ中やインベントリを開いている最中に、他のプレイヤーから歪んで見えるバグを修正
  • 破損したグラフィックとフレームドロップの問題を修正。特定の場所での爆発に関連しており、オブジェクトが不良ピクセルを引き起こす原因となっていた
  • クリプトのドローンを電車の近くで飛行させると、プレイヤーの入力なしにクリプトが動き回るバクを修正
  • クリプトのタクティカルHUDが、使用するまで充電が滞ったように見えるバグを修正
  • デスボックスは階段で止まらずに、プレイヤーがバナーを取得できなくなるバグを修正

ノックダウンシールドのアップデート

  • ノックダウンシールドはプレイヤーの頭上と後ろまで広がるように変更
  • シールドの状態の変化
    • コモン[グレー]:100HPから200HP
    • レア[ブルー]:250HPから450HP
  • ノックダウンシールドをアクティブにするとプレイヤーの移動速度が減少
    • .65から.55

射撃訓練場

  • フレンドリーファイアがサポートされるように。設定メニューでオフとオンの切り替えが可能。このオプションは、複数のプレイヤーが射撃訓練場にいる場合のみ表示される
  • [PCのみ]プレイヤーが射撃訓練場に入ることが出来ないバグを修正
  • 射撃訓練場で他のレアルムのプレイヤーがお互いに影響を及ぼす複数の問題を修正。下記が含まれます:
    • 自分の領域ではない他のレジェンドのアビリティとアニメーションが見える
    • 見えないジップライン

レジェンド

  • ワットソンのトロフィーシステム
    • トロフィーシステムはグレネードを打ち落とす方法を大幅に強化。入ってくる発射体と出ていく発射体を単に識別するのではなく、迎撃ゾーン内に投げられたグレネードの軌道を予測し、それらがゾーン内のどこかに着地する場合は迎撃される。つまり、グレネードはチームに関係なく迎撃ゾーン内に着地することはないが、プレイヤーはゾーン内のどこからでもグレネードを外側に向けて投げることができる。

エーペックスレジェンズ:レベル上限が500に増加しApexパック報酬も4倍に、新ガンチャームは購入も可能(12月3日より)

エーペックスレジェンズ:12月のアップデート追加情報、射撃訓練場でのフレンドリーファイア / 便利なデスボックスの手動クローズや回復の自動選択など

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

Source: EA

コメントする

*