\ 最大15%ポイントアップ! /

CoD:MW:最新アップデート配信、Shoot House 24/7 復活・ハードコアマップ変更・AKバグ修正など

Infinity Wardは、現地時間12月6日に『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』の新しいゲーム設定をPlayStation 4、Xbox One One、PC向けにリリースしました。

CONTENTS

現地時間12月6日パッチノート

新要素

  • 「Shoot House 24/7」が復活(Crash 24/7 と置き換え)
  • ハードコアモードから夜間マップを削除
  • 「ガンファイト」のマップローテーションに再び"Docks"を追加
  • 「ハードコアTDM」に"Grazna Raid"と"Arklov Peak"を追加
  • 「ハードコアHQ」に"Arklov Peak"を追加

全般の修正

  • ミッションタブで武器の詳細を表示しようとすると、プレイヤーがメインメニューに戻される問題を修正
  • 輸送船が"Docks"のプレイ可能エリアに貫通する問題を修正
  • 相手チームのカウンターUAVを視認したり撃ち落としたりできないことがある問題を修正
  • 撃墜後もV.T.O.L.のオーディオが継続する問題を修正
  • AK-47にランチャーとPERK「フルロード」を装着した状態で発砲するとクラッシュすることがある問題を修正
  • Jack FrostyとOld Woundsのワールドモデルがアーモニー/ガンスミスのモデルのと異なる問題を修正
  • スペシャルオプス:「ジャストリワード作戦」でHVTトラックがマップの一部と衝突する問題を修正
  • スペシャルオプス:サバイバルでリスポーンフレアが意図どおりに機能しない問題を修正

Game Setting Updateの正式なパッチ情報はまだありませんが、Infinity Wardは「Shoot House 24/7」プレイリストを復活させました。シーズン1の開始と共に「Shoot House 24/7」が削除されて以来、ファンがこれを戻してほしいと要求していました。

あわせて読みたい
CoD:MW:脅迫状!? 「Shoot House 24/7 を復活をさせろ。さもないと...」 IW「わかった」 『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』の大型アップデート「シーズン1」では非常に多くの要素が追加されましたが...

ガンファイトマップ"Docks"で異変?

今回のパッチで復活した「ガンファイト」専用マップ"Docks"ですが、このマップだけ自分で武器を拾う仕様になっているようです。おそらくバグかと思われます。

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

[wpap service="with" type="detail" id="B07SNQ1K2V" title="【PS4】コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア【早期購入特典】コール オブ デューティ モダン・ウ..."]

Source: Reddit

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (11件)

  • VTOLロケランよりLMGのFMJ装備で楽々落とせた。
    ゴーストつけてたらVTOLに感知されない?

    • PERKの説明すら読めないならやんないほうがいいんじゃない?

  • ここ最近のシュートハウスうるさすぎてやる気あせてたので、修正入ったのは嬉しい!

  • そもそもVTOLが耐久力高いしコスパよすぎなんだよ。
    狭いmapだと一機だされたら詰む。

  • '撃墜後もV.T.O.L.のオーディオが継続する問題を修正'

    もしかして戦闘中ずっと轟音が空から聞こえ続けていたあれかな?直って嬉しい。

コメントする

CONTENTS