『GTFO』早期アクセス版の価格設定に一時ミス、対象ユーザーは返金申請を

『GTFO』早期アクセス版の価格設定に一時ミス、対象ユーザーは返金申請を

早期アクセス版が発売されたハードコアホラーFPS『GTFO』ですが、10 Chambers Collectiveは日本において価格設定に一時誤りがあったとお詫びし、返金サポートを開始しました。

対象となるのは2019年12月10日午前5時~午前10時30分頃までに購入したユーザー。以下の申請をすることで正常価格との差額630円が銀行口座へ返金されます。

『GTFO』早期アクセス版の価格設定の誤りについて

2019年12月10日、スウェーデンの開発スタジオ10 Chambers CollectiveはハードコアホラーFPS『GTFO』の早期アクセス版をSteamにて配信いたしました。

その中で、日本における価格設定の誤りが発生いたしましたことをお詫び申し上げます。正しくは「3800円(2020年1月4日まで、セール価格で3420円)」のところを、「4500円(セール価格4050円)」と設定しておりました。こちらの誤った販売価格は2019年12月10日の午前5時~同日の午前10時30分頃までの期間設定されていました。ご迷惑をおかけしました皆さまに重ねてお詫び申し上げます。

本件において、Steamでは『GTFO』の返金サポートは受け付けておりますが、「一定時間以上『GTFO』をプレイされている場合」など、条件によってはSteamの返金サポートを受けられない場合がございます。

そのため、10 Chambers Colelctiveでは、そうした状況において返金サポートを受けられない全てのユーザー様を対象に、現在の正しい価格との差額(630円)を返金いたします。

返金の手順について

ご返金のお手続きの際、以下の情報を返金窓口のメールアドレス( japan@10chambers.com )まで送信いただきますようお願い申し上げます。

  1. 『GTFO』購入時にSteamで発行される領収書(スクリーンショットで撮影)
  2. 銀行名、支店コード、口座の種目(普通・当座)、口座番号、口座名義

Steamで発行した領収書はスクリーンショット(画面撮影)で保存し、メールに添付して送
信していただきますようお願いします。

スクリーンショットを撮影される際、以下の項目が写っていることをご確認ください。

  • ゲームタイトル
  • 合計金額
  • アカウント名
  • インボイス(数字で記述された発行番号)
  • 発行日時

上記の個人情報について、10 Chambers Collectiveと本件の日本語サポートを行う、広報担当者で厳重に保存し、第三者に漏洩することがないよう徹底いたします。大変お手数をおかけしますが、お手続きのほどよろしくお願い申し上げます。

Steam 領収書の表示手順について

以下、Steamで領収書を表示する方法でございます。

  1. Steamアプリケーションを立ち上げる(あるいはWebページにアクセス)
  2. 画面右上のプレイヤー名のタグ(▼マーク)をクリック
  3. 「アカウント詳細」を開く
  4. 「ストア & 購入履歴」欄の右側にある、「購入履歴を表示」をクリック
  5. 表示された購入履歴から『GTFO』をクリック
  6. 「この製品にどんな問題がありますか?」と表示されたら、「この購入レシートの表示/
    印刷」をクリック
  7. 表示された「領収書」をスクリーンショットで保存

再発防止について

本件において、10 Chambers Collectiveではディストリビューターから各地域における販売価格のアドバイスを受けておりました。その提案された価格が適正かどうか正確に判断する作業を怠り、設定してしまいました。今後は担当者だけでなく、広報などを含めた複数人で情報を共有・確認し、再発防止に取り組んで参ります。また、ユーザーの皆さまにサービスの行き届いたゲーム体験の提供を目指して参ります。改めて、本件においてご迷惑をおかけした全ての方々にお詫び申し上げます。

『GTFO』の発売日は2019年12月10日で、対象機種はPC(Steam)。

Source: PressRelease

コメントする

*