CoD:MW:売上をオーストラリア大火災の援助活動に100%寄付する救済基金“OUTBACK RELIEF”をリリース

CoD:MW:売上をオーストラリア大火災の援助活動に100%寄付する救済基金“OUTBACK RELIEF”をリリース

世界中で援助活動の呼びかけが行われているオーストラリアの森林大火災の消火活動に対し、『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』もゲーム内アイテムの売り上げを全額寄付する援助活動“Outback Relief”を発表しました。

売り上げを全額寄付

世界中で異常気候が続いていますが、9月からオーストラリアで起きている森林大火災ではこれまでに25人もの命と、推計で億単位の生物が犠牲に。現在も鎮火まで数ヶ月かかると言われています。 この災害に対し、本日『CoD:MW』の開発スタジオ“Infinity Ward”とActivisionがTwitter公式アカウントにて援助活動を開始する声明を発表しました。

本日から1月31日まで、全プラットフォームで購入された“OUTBACK RELIEF”パック(この活動にあわせて“OUTBACK”パックから改名)の売り上げが全額寄付されます。また、この発表前に“OUTBACK”パックを購入していた方々の分も含めて寄付されます。

オーストラリアっぽいスキンやチャーム、ステッカーなどが揃い踏み。「とどめの一撃」とスナイパーライフル「BIG GAME」やティアスキップもついて1800CODポイント
オーストラリアっぽいスキンやチャーム、ステッカーなどが揃い踏み。「とどめの一撃」とスナイパーライフル「BIG GAME」やティアスキップもついて1800CODポイント

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: @InfinityWard

COMMENTS

  • Comments ( 15 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    EAAの読者はどうしようもねえ奴ばかりだな

  2. By 匿名

    コアラ以外に厳しい国
    コアラも金になるから保護を始めたが前は酷かったで

  3. By 匿名

    ちょうど寄付しようと思ってたところいい記事見れたと思う
    寄付してゲーム内特典も貰えるなら自分には買わない選択肢は無いな

  4. By 匿名

    そもそも火事の原因も落雷や自然発火じゃなくて、タバコのポイ捨てや放火だって言われてるからねぇ~

    高温・乾燥の状況下でそんなアホな原因で大火災にした国に援助したくないな~

  5. By 匿名

    俺オーストラリア留学してたけど俺みたいな陰キャはガチでいじめられるし孤立するゾ。シドニーだったけどやっぱりこういうのあるのな。日本人韓国中国はバカにされまくりだわ

  6. By 匿名

    オーストラリアって学校の第二外国語で日本語が候補にあるくらいには親日だぞ、だから簡単な日本語の挨拶くらいなら出来る人そこそこいる
    ただコアラやらイルカの扱いに関しては納得いってなくてよく過激な抗議してるが

  7. By 虫

    動物に罪は無いゾ

    • By 匿名

      シーシェパードを全員キルしてから言おうね。
      住んだことあんの?
      ケアンズ以外の田舎は日本人陰湿にいじめたり馬鹿にしまくりだよ。

  8. By 匿名

    親日国なら買うけどオーストラリア反日国だから買わないわ

  9. By 虫

    しょうがねえな(購入)

  10. By 匿名

    SRとコスどっちもカッコいいから結構買うか迷う

LEAVE A REPLY TO 匿名 CANCEL REPLY

*