『メタルギア』シリーズ新作に光?ソニーが『悪魔城ドラキュラ』『サイレントヒル』などコナミIP買収とのリーク

『メタルギア』シリーズ新作に光?ソニーが『悪魔城ドラキュラ』『サイレントヒル』などコナミIP買収とのリーク

ステルスゲームジャンルを代表するタイトルで、独特なプレイ体験から絶大な人気を誇る『メタルギア』シリーズ。その主だった作品のディレクターを務めた小島秀夫氏のコナミ退社にともない、『メタルギア サヴァイヴ』を最後にシリーズも断絶の憂き目にあうかと心配されてきましたが、ソニーが『メタルギア』などのIPをコナミから買い取る可能性があるとのリークが報じられました。

ソニーが『メタルギア』、『悪魔城ドラキュラ』、『サイレントヒル』を買収予定?

今回のリークを報じたのは海外メディアのJack of All Controlers。そこでの情報によると、匿名掲示板である4chanでコナミ社員を自称するユーザーが『メタルギア』、『悪魔城ドラキュラ』、『サイレントヒル』を買収すべくソニーがアプローチをかけているとのこと。

『メタルギア』シリーズ新作に光が?ソニーがIP買収の情報をリーク

原文ではMSX2で発売された1987年と1990年作品の『メタルギア』と『メタルギア2 ソリッドスネーク』の小島監督によるリメイク、『サイレントヒル』シリーズのリブート、『悪魔城ドラキュラ』のリブートが挙げられ、すべてPS5限定で発売予定だとされています。

とは言え匿名掲示板4chanの投稿。日本で言えば「5chの書き込み」と同程度の信頼性しかないところですが、Jack of All Controllers誌によるとかなりの真実味を帯びているそうです。

『メタルギア』シリーズ新作に光が?ソニーが『悪魔城ドラキュラ』『サイレントヒル』などコナミIP買収の情報をリーク
▲世界のゲーマーを最も待たせた男が帰ってくる?

ホラーメディア情報誌のRely on Horrorの報道とJack of All Controllers誌のソニーとのパイプによると『サイレントヒル』の新作が水面下で開発中なのは確かなので、上記4chanリークの他の部分も正しい可能性は大いにあると言えます。

『メタルギア』シリーズ新作に光が?ソニーが『悪魔城ドラキュラ』『サイレントヒル』などコナミIP買収の情報をリーク
▲ステルス・ミリタリーアクションが軸だった独特なマルチプレイ体験も復活するのだろうか。

情報源まとめ

以下に各情報源がリークした内容を並べます。また情報に付随している人物に関して本記事の文末で解説していますので、そちらをご参照ください。

  • ソニーが『メタルギア』『悪魔城ドラキュラ』『サイレントヒル』3タイトルをコナミから買収しようと試みている(4chan)
  • ソニーは『メタルギア』を買収してから小島監督の協力の元に『メタルギア1』と『メタルギア2 ソリッドスネーク』をリメイクさせたがっている(4chan)
  • 『悪魔城ドラキュラ』は五十嵐孝司(IGA)、飯田周太郎両氏とソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)ジャパンスタジオの合作が製作中。『ブラッドボーン』スタイルに寄っており、『ロード オブ シャドウ』のような3D作品(4chan)
  • 『サイレントヒル』の新作は外山圭一郎、伊藤暢達両氏が関わっている(4chan)
  • 伊藤暢達氏、2020年1月時点で新タイトルのコアメンバーに従事、「キャンセルされないといいな」(氏のTwitter
  • 『サイレントヒル』の新作は現時点で2つ開発されている(Rely on Horror)
  • 『サイレントヒル』新作の片方に関わっているのは外山圭一郎氏、伊藤暢達氏、山岡晃氏とPS3のホラーゲーム『SIREN:New Translation』を担当したスタッフ(Rely on Horror)
  • 『サイレントヒル』もう片方の新作は小島監督の未完作品『P.T.』のリブート(Rely on Horror)
  • ソニーはコジマプロダクションとコナミの仲を取り持とうとしている。成功したら、『P.T.』リブートが正式に始まる(Rely on Horror)
  • 『P.T.』リブートにはPS5のPSVR機能を活用し、小島監督のクリエイティビティを最大限発揮させたがっている(Rely on Horror)
  • コナミは『サイレントヒル』シリーズリブートにはオープンな態度をとっている(Jack of All Controllers)
  • ノーマン・リーダス氏、小島監督と「他の物も作ろうとしている」(氏へのインタビュー動画

見解

『サイレントヒル』シリーズ新作が比較的信頼性の高い情報なのに対し、『メタルギア』や『悪魔城ドラキュラ』新作やIP買収に関してはあくまでも「匿名掲示板に投稿されたウワサ」の域を出ません。

『メタルギア』シリーズ新作に光が?ソニーが『悪魔城ドラキュラ』『サイレントヒル』などコナミIP買収の情報をリーク
▲渡された情報だけを鵜呑みにすると、痛い目にあう。諜報ゲームの『メタルギア』シリーズを通したテーマの1つでもある。

ただし次世代ゲーム機のPS5発売が迫っている昨今、ソニーが優位に立つためにキラータイトルを確保したがっていると考えれば、ファンが復活を望んでやまないIPのいくつかを買収するには十分すぎる動機とも言えます。

『サイレントヒル』シリーズ最後の作品は2013年にPS Vitaで発売された『サイレントヒル ブック オブ メモリーズ』、『メタルギア』シリーズは新作の『メタルギア サヴァイヴ』は良作ながらもシリーズとはかけ離れた作風でファンに大きく批判されました。両IPとも現状では死蔵されていると行っても過言ではなく、もしソニーがそれらを有効活用するべく出資するのなら、コナミにとっても渡りに船となりえます。

『メタルギア』シリーズ新作に光が?ソニーが『悪魔城ドラキュラ』『サイレントヒル』などコナミIP買収の情報をリーク
▲『メタルギア サヴァイヴ』はCOOPのTPSサバイバルゲームとしは、なかなかおもしろいゲームだった。

一方『悪魔城ドラキュラ』はアニメ作品がNetflixで3シーズンに渡り大人気放映中で、ゲームもリメイク作品の『悪魔城ドラキュラXセレクション 月下の夜想曲 & 血の輪廻』が2018年にPS4で配信されたばかり。

ゲーム開発に大きく関わったのはコナミではなくSIEジャパンスタジオだとされており、ソニーの意欲が伺えますが、まだまだ利益を生み出している最中に売却という可能性は他2シリーズと比べると薄いと考えられます。

なんにせよ、『メタルギア』シリーズは間違いなくゲーマーに最も愛されており、惜しまれてもいるタイトルの1つ。もし今回のシリーズ復活のウワサが嘘だったとしても、ファンの熱量が届けば真に転ずるかもしれません。いつか正式な情報が発表されることを願いましょう。

『メタルギア』シリーズ新作に光が?ソニーが『悪魔城ドラキュラ』『サイレントヒル』などコナミIP買収の情報をリーク
▲『MGSV』はシリーズよろしく敵を撃ち殺すと評価が下がるゲームデザインだったが、ガンアクションやカスタマイズ自体はとても作り込まれていた。

参考映像

METAL GEAR ONLINE – WORLD PREMIERE TRAILER | KONAMI

Castlevania -Lords of Shadow- 小島秀夫特別編集予告編

Silent Hills – Teaser Trailer (2014)

Source: Jack of All Controllers

COMMENTS

  • Comments ( 12 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    なおソースは4Chan

  2. By 匿名

    サヴァイヴの続編が出るならどこでも構わないぞ
    マップとサバイバル要素の拡大、クラフトアイテム追加、ボスモンスターの配置、新しいストーリーや目標等を追加できれば神ゲーになるポテンシャルはあったからね

    • By 匿名

      蠅の王国とその続きなら続編作る価値はあるだろうね
      高い金出してIP買ったのに流石にサヴァイブの続編は無理だと思うよ売上の期待値的に

  3. By 匿名

    本当なら嬉しいけど、コナミがまだMGSを手放すとは思えないな・・・パチンコだったり、グッズだったりでまだ何かしらの形で出せるからね

  4. By 匿名

    MGSの続編出してくれたらマジで嬉しい

  5. By 匿名

    コナミはもうお金がないし開発する気もない
    せめて世間の評価を少しでも上げるためなら売ったほうがいいかもね

  6. By 匿名

    デスストをSIEから出してるから可能性は否定できないよね
    少なからず評価はされてるから手放す利点は無いし

    ただ、チラッとNTの話も出てるけど、SIEには静岡の前にSIRENを出して欲しい…

  7. By 匿名

    メタルギアまっとるで

  8. By 匿名

    嘘くせぇ、この前もGTA6独占みたいなの流れてたし

    • By 匿名

      さすがにGTA6独占なんて誰も信じないような噂と比べるのはない

  9. By 匿名

    何度もこの手のリークが出てくるから信用できなくなってる…
    でも、いつの日かメタルギアが未完成のままではなく、完成して終わって欲しいと望んでます。

    • By 匿名

      4で完結したじゃん…

コメントする

*