オーバーウォッチ:アップデート配信、アッシュ強化など5ヒーローへ調整

オーバーウォッチ:アップデート配信、アッシュ強化など5ヒーローへ調整

本日2020年4月7日、『Overwatch(オーバーウォッチ)』でアップデートが行われました。アップデート内容は、エクスペリメンタルでテストされていた内容がそのまま実装された形となっています。

ヒーロー調整

アッシュ(強化)

アッシュ

  • 《ザ・ヴァイパー》
    • 最大装填数を12から15に増加
    • 腰だめ射撃時の拡散率が最大になる連射数を4発から6発に緩和
    • 射撃の硬直が切れる直前に射撃を入力した際、発生していた遅延を削除
    • 照準器を使用した射撃の後、素早く腰だめ射撃を行えるよう変更
    • 照準器を使用した射撃の後、素早くリロードを行えるよう変更

エクスペリメンタル時点でキルログに表示されていた、《ザ・ヴァイパー》アイコンはバグ修正として対処され実装されませんでした。

ゲンジ(強化)

ゲンジ 1

  • 《手裏剣》
    • サブ射撃使用後の硬直を0.75秒から0.65秒に短縮

メイ(バランス調整)

メイ 3

  • 《凍結ブラスター》
    • マガジンサイズを200から120に縮小
    • サブ射撃の使用コストを20から10に減少

ファラ(強化)

ファラ 1

  • 《ロケット・ランチャー》
    • 爆発ダメージを65から80に増加
    • 直撃ダメージを55から40に減少

ラインハルト(弱体化)

ラインハルト1

  • 《ステッドファスト》
    • ノックバック耐性を50%から30%に低下

今回強化されたヒーロー達は、いずれも使用感が良くなるような調整が行われています。また、単発ダメージは変わっていませんが射撃レートの向上やダメージ配分の変更などにより試合のトータルダメージ量が増加、ひいてはUlt回転率の向上にも期待できます。

オーバーウォッチ: アッシュへ5つの強化を含む5ヒーローに調整、ラインハルトは弱体化(エクスペリメンタル)

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4 / Xbox One(海外のみ)/ PC / Nintendo Switch。

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

13,854円(05/25 10:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

Source: Overwatch Patch Notes

コメントする

*