オーバーウォッチ 2: ポートレート・フレームの仕様変更を計画中、新たなカスタム要素の登場か

オーバーウォッチ 2: ポートレート・フレームの仕様変更を計画中、新たなカスタム要素の登場か

『Overwatch(オーバーウォッチ)』のシステムの1つポートレート・フレームの仕様変更について、Blizzard Entertainmentフォーラムにてジェフ・カプラン氏から発言がありました。

ポートレートの仕様変更

10レベルごとに獲得可能なポートレート・フレームは獲得すると自動的に装着されるため、主にプレイ時間の指標としての役割を果たしています。一方、獲得と同時に装着されてしまうので好みのフレームを選択することができない、以前のレベル帯のフレームに戻したいといった意見がフォーラムに投稿されていました。

そんな中、ゲームディレクターであるジェフ・カプラン氏がそれらの意見に返信し、オーバーウォッチ2に合わた仕様変更が計画中であると発表。氏によると(プレイ時間などの)実績が気になるプレイヤーには、その実績が認識できるような何かを用意する一方で、現在のポートーレート・フレームは削除され、新しいシステムと入れ替えになると説明しています。

本発言を受けフォーラム内では、現在では新たなシステムに期待する声や
現状のポートレートを惜しむ声が寄せられている。

新しいシステムがどのようなものになるかは説明されませんでしたが、プレイヤーの個性を彩るような新たなカスタム要素の登場が期待されます。

同社が開発、発売を行うタイトルディアブロ3では、実績解除などによって個性豊かなポートレート・フレーム(本記事アイキャッチ画像)を開放する事が可能です。同じようなシステムがオーバーウォッチ2で実装されれば、現在のプレイヤー・アイコンのようなカスタム要素となるのではないでしょうか。

『オーバーウォッチ 2』の発売日は未定で、対応プラットフォームはBattle.net(PC)/PlayStation 4/Xbox One/Nintendo Switch。

Source: Official Overwatch Forums

購読
通知
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る