ハーマンミラーとLogitech Gがコラボしたゲーミングチェアが明日発表と同時に販売開始へ、デザインの一部が公開

ハーマンミラーとLogitech Gがコラボしたゲーミングチェアが明日発表と同時に販売開始へ、デザインの一部が公開

エルゴノミックチェアの一流メーカー ハーマンミラー社がゲーミングデバイスのLogitech G(日本ではロジクールGという名で展開)とコラボして椅子を発売すると今年2月に発表しましたが、ついにそのコラボ製品が明日お披露目と同時に販売が開始すると告知がありました。

ハーマンミラーとLogitech Gのコラボゲーミングチェア

ゲーマーが長時間座ったままでも身体への負担を軽減し快適に遊べるように開発された「ゲーミングチェア」ですが、近年ではゲーマーだけでなくオフィス業務にも採用されることが増えてきました。 しかし、オフィス業務ではゲーミングチェアの台頭よりももっと早く、人体への負担を軽減することを目的とした「エルゴノミクスチェア」が認知されており、エルゴノミクスチェアの中でも特に有名なのが「アーロンチェア」でした。

ハーマンミラーとLogitech Gがコラボしたゲーミングチェアが明日発表と同時に販売開始へ、デザインの一部が公開
エルゴノミックチェアの代表作の一つ「アーロンチェア」。過去にヘルニアを患った筆者は旧型を使用していますが腰痛とはほぼ無縁で、自粛生活、ゲーマー生活、オフィスワーク全てにおいて満足しています。

そんな高機能のオフィスチェア「アーロンチェア」で有名なハーマンミラー社が、突如Logitech社のゲーミングデバイス部門のLogitech Gとのコラボを発表したのが今年2月。 発表時は「ハーマンミラーのデザイン性」と、「Logitech Gによるゲーム業界の革命」を組み合わせた最先端のゲーミングチェアを今年の春にリリースするとプレスリリースに記載するほど自信に溢れ、あのハーマンミラーがゲーミングチェア業界に乗り込むということでゲームデバイス界隈では話題になりました。

しかし、新型コロナウイルス感染症の影響により今年の春のリリースは延期すると発表があった以降は、ハーマンミラー/Logitech Gの両社は開発が進んでいるとの発表は話は度々行うのみにとどまっていました。ところが本日、Twitterにて両社の公式アカウントが一斉に明日のお披露目を告知と気になるデザインの一部を公開しました。

両社のツイートに添えられた画像によると、どうやらチェアの部品はアーロンチェアやエンボディチェアと同じ素材が採用されている様子。 他にはLogitech Gのイメージカラーのブルーを基調とした何かが見える他、ハーマンミラー社とLogitech Gのコラボを記したバナーがフックにかかっていることが分かります。この画像だけでは断言できませんが、どうやら既存のゲーミングチェアとは一線を画したデザインのようです。

発表と同時にリリース

以上のとおり、明日ゲーミングチェア業界にあの『ハーマンミラー』と『Logitech G』がタッグを組んで殴り込みをかけるコラボ製品が発表されるわけですが、Twitterのリプライのやり取りで発表だけでなく発売も明日ということが判明しました。

気になる価格ですが現時点では判明していません。 あのハーマンミラー社がデザイン性を先導しているとのことで恐ろしい価格になりそうですが、同時にゲーマー向けの製品なのでアーロンチェアよりは低い価格帯になるのではという期待もあります。

なお、日本でも販売されるのか、もしくは日本に取り寄せできるかについては日本のLogicool社に問い合わせていますので、情報が判明次第続報と併せてお伝えします。

Source: @HermanMiller, @LogitechG, HermanMiller公式ページ

購読
通知
guest
4 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
あ
21 日 前

当たり前の事だけど結局イスはイス屋に作らせるのが1番良いよね

デイビッド
デイビッド
22 日 前

ヘッドレスト付きだといいな

B
B
22 日 前

いくらにせよ買うつもりで待ってた。アンペアの3080ti(9月?)とこの椅子は取り敢えず購入予定だったので詳細情報希望。

a
a
22 日 前

お値段はどれくらいになるんだろうか・・・
2大メーカーのブランド代も結構なモノになるんじゃないだろうか
ゲーミングの高級品化が止まらない!