CoD:MW&ウォーゾーン:シーズン5のトレーラー公開、スタジアム開放/貨物列車が登場

CoD:MW&ウォーゾーン:シーズン5のトレーラー公開、スタジアム開放/貨物列車が登場

Infinity Wardの『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』では、8月5日よりいよいよシーズン5がスタートします。公式トレーラーが公開され、映像を通じて新コンテンツの一部が判明しました。

シーズン5トレーラー公開

Call of Duty®: Modern Warfare® & Warzone – Official Season Five Trailer

『CoD:MW』シーズン5はPC版、PS4版、Xbox One版いずれも8月5日スタート。公開されたトレーラーではさまざまな新コンテンツが確認できます。

中でも目を引くのは、これまで閉ざされていたスタジアムが開放され、その場内で戦闘が繰り広げられているシーンや、戦車など大量の物資を積んだ貨物列車がヴェルダンスクを走っているシーンです。いずれも実際に『ウォーゾーン』のゲーム中に登場し、特に列車は新しい移動手段となるのかもしれません。

また、ビルの壁面に移動用のジップラインが確認され、建物の屋上に簡単にアクセスするための新ギミックであると思われます。

マルチプレイヤー用の新マップ

トレーラー中では、マルチプレイヤー用新マップが2つ。ガンファイト用マップ。そしてグランドウォー用マップも公開されていました。

  • SULDAL HARBOR(6対6マルチ用マップ)

  • VERDANSK INTL. AIRPORT(グランドウォー・マップ)

  • LIVESTOCK(ガンファイト・マップ)

  • PETROV OIL RIG(6対6マルチ用マップ)

間もなくスタートする「シーズン5」ではAllegiance側の新グループとして「Shadow Company」の3人のオペレーターが登場。また無料バトロワ『ウォーゾーン』でもマップのマイナーアップデートが加えられるため、新シーズンが始まったら、どんな新要素が増えているのか探索に出向いてみましょう。

CoD:MW&ウォーゾーン:シーズン5は8月5日スタート、新派閥 Shadow Company(PMC)登場

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: CHARLIE INTEL

購読
通知
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る