CoD:BOCW:続報は「ウォーゾーン」にて日本時間8月27日午前2時30分公開、ついに核が使われるのか

CoD:BOCW:続報は「ウォーゾーン」にて日本時間8月27日午前2時30分公開、ついに核が使われるのか

Raven SoftwareとTreyarchが共同で開発中の『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』。先日は公式発表とともにティザートレーラーが公開されましたが、日本時間8月27日午前2時30分に「ヴェルダンスクにて公開」とのこと。どんな形で公開されるのでしょうか。

ウォーゾーンにて発表

Call of Duty公式ツイッターからの投稿です。

歴史から学べ。(黒塗り)8月26日。ヴェルダンスク。𝟷𝟶:𝟹𝟶𝚊𝚖 𝙿𝚃(黒塗り)」

日本時間では8月27日午前2時30分に相当するこの時間、無料バトロワ『ウォーゾーン』で何かが始まるようです。

「新作CoDはウォーゾーン内で発表される」こと自体は以前から報じられてきましたが、いよいよ具体的な日時が公開された今、いったいどんなものが公開されるのか期待が高まっています。

ティザーサイト「Pawn Takes Pawn」から始まった暗号解読の過程では、ウォーゾーンの地下バンカーで核ミサイルも発見されています。ひょっとしたらこれが使われるときが来たのかもしれません。

歴史から学べ | Call of Duty®: Black Ops Cold War 公式トレーラー

CoD:BOCW(仮):暗号解読もいよいよ最終日DAY SIX、バンカー地下で核ミサイルが発見される

CoD:BOCW:『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』日本語版ティザートレーラー「歴史から学べ」公開

CoD:MW & ウォーゾーン:開発者最新インタビュー「新キルストリークと乗り物要素を追加」「開発中にはヘルメットやアーマーのPerkがあった」「シーズン5はまだ始まりに過ぎない」

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: CHARIE INTEL

購読
通知
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る