『GTFO』の10 Chambersを中国テンセントが買収、開発支援へ

『GTFO』の10 Chambersを中国テンセントが買収、開発支援へ

中国の大手IT企業「テンセント」が、『GTFO』で知られるスウェーデンのゲーム開発スタジオ「10 Chambers」を買収。現在もアップデートが継続中の『GTFO』の開発スタッフは力強い支援を受けられる形となりました。

テンセント、『GTFO』の開発支援へ

2015年にスウェーズンのストックホルムに設立された「10 Chambers」は、『PAYDAY』シリーズで知られる「Overkill Software」の開発スタッフたちも所属しているゲーム開発スタジオです。2019年12月にはデビュー作である『GTFO』を発表、現在もその開発およびアップデートを手がけています。

『GTFO』はこれまでのCo-op FPSタイトルとはひと味違ったハードコア・ホラーなゲーム性が話題となり、Steamでアーリーアクセス中ながら既に高い評価を博しています。今回10 Chambersが中国の大手IT企業テンセントに買収されたことにより、『GTFO』の今後の開発面でも支援を受けられるようになりました。

10 Chambersクリエイティブ・ディレクターUlf Andersson氏のコメント

この6年間は『GTFO』の開発に専念していましたが、私たちの野心的かつ長期的なビジョンのためにはさらなる力が必要と考えました。新たな高みに行き着くため、クリエイティブ面で自由をもたらしてくれるのと同時に、『GTFO』コミュニティに長期的にコミットメントしてくれるパートナーを探す必要がありました。今回の買収は、我々の未来をよりエキサイティングにしてくれるでしょう。

現在10 Chambersは、『GTFO』のマップやシナリオ、敵などの各コンテンツを少しずつ、かつ継続的に新しいものに置き換える「Rundownアップデート」に従事しているところです。

10 Chambers CSOOscar J-T Holm氏のコメント

私たちの旅にテンセントが仲間入りしてくれたことにとてもわくわくしています。チームを拡大し、スタジオが次のレベルへ向かえるのが楽しみです。テンセントとスキルやネットワーク、リソースを共有することで、『GTFO』をより恐ろしいゲームにして、新しい冒険に乗り出していくつもりです。

テンセントゲームズ副社長Eddie Chan氏のコメント

テンセントと10 Chambersは同じ情熱を共有しており、エキサイティングかつ魅力的なゲーム体験を私たちのゲーム・コミュニティのために作り出せるでしょう。クリエイティブの才能に富んだ10 Chambersの皆さんとパートナーになれることは喜ばしく、長期的なサポートを提供することで彼らがCo-op FPSジャンルにおける一つのビジョンを獲得していくことが楽しみでもあります。

Steamでのアーリー抜けに向けて開発が続いている『GTFO』ですが、今回の買収により、今後は同作のキャッチコピー「WORK TOGETHER OR DIE TOGETHER(共に働くか共に死ぬか)」さながらの力強いアップデートが期待できるでしょう。

GTFO Rundown 003 / The Vessel Gameplay Trailer (Long)

Source: Press Release

購読
通知
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る