エーペックスレジェンズ:”CHINATOWN MARKET”コラボイベントが延期、相手先ブランド再編により

エーペックスレジェンズ:”CHINATOWN MARKET”コラボイベントが延期、相手先ブランド再編により

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』ではシーズン8「メイヘム」スプリット2が進行中。一方、本日開催が予定されていた「CHINATOWN MARKET」とのコラボイベントは、コラボ相手先がブランド再編を発表したことにより、急きょ延期となりました。

「CHINATOWN MARKET」コラボイベント延期

CHINATOWN MARKET(チャイナタウン・マーケット)」はMike Cherman(マイク・シャーマン)が立ち上げた、スマイルマークと毒々しいデザインで知られる米国ストリートシーンのファッションブランドで、先週にはエーペックスとのコラボ企画を発表し、イベント限定スキンが紹介されていました。

本来であれば現地時間3月30日にスタートするはずだったこのイベントには多くの注目が集まっていましたが、一方で「CHINATOWN MARKET」はその名が想起する通り、以前からアジア系アメリカ人のコミュニティから非難を受けていたようです。

ちょうどコラボイベントを予定していた現地時間3月30日に、同ブランド名は「適切ではない」と認め、各SNSを通じて改名を発表。また人種差別問題をめぐる議論や影響を鑑み、今後数ヵ月かけてブランドの再編を行っていくとのことです。

突然「CHINATOWN MARKET」ブランドが消滅したことを受け、エーペックスの開発を手がけるRespawnもコラボイベントの延期を発表しています。

Respawn:友人である「CHINATOWN MARKET」によるブランド再編の決断を支持し、明日の同ブランドとのゲーム内スキンはローンチ停止とします。ブランド再編後、今回のスキンは新しく作り直されて戻ってきます。

実装されるはずだったイベントスキン

作り直されるということで、イベントスキンは実質お蔵入りとなってしまいましたが、気になるその外見はデータマイナーによって紹介されています。

どのスキンも「CHINATOWN MARKET」と入っているので、少なくともこのまま戻って来ることはなさそうですが、エーペックスとストリート系ブランドのコラボは今なお期待大のイベントです。少なくとも数ヵ月は待つことになるようですが、同ブランドの再編とイベントの再告知を楽しみにしたいところです。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

Source: Respawn Twitter

コメントする

*