ハードコアホラーFPS 『GTFO』:大型アップデートRundown #005「Rebirth」配信、新環境“Floodways”や新機能“ブースター”を追加

ハードコアホラーFPS 『GTFO』:大型アップデートRundown #005「Rebirth」配信、新環境“Floodways”や新機能“ブースター”を追加

本日2021年4月29日午後8時、10 Chambers が開発するハードコアホラーFPS『GTFO』のRundown #005「Rebirth」が配信されました。

「Rundown」とはプレイヤーに与えられた達成目標やステージなどのコンセプトを指すもとなっており、Rundown #005「Rebirth」では全てのステージや達成目標が新しいものに更新されています。また、本アップデートでは新たな環境「Floodways」、新機能「Boosters(ブースター)」が用意されています。

Rundown #005「Rebirth」

『GTFO』は最大4名のプレイヤーが協力し、危険な地下施設でサバイバルをおこなう協力型ホラーFPS。プレイヤーは未知なる存在「The Warden」に与えられた目的を達成するために、不気味な地下施設を探索します。

リプレイ性を向上させる新機能「Boosters(ブースター)」

新たな機能「ブースター」の追加により、『GTFO』の舞台である、地下施設「The Complex」に「アーティファクト」という貴重なアイテムが出現するようになりました。地下施設にはさまざまな「アーティファクト」が存在し、未知なる存在「The Warden」はそれらを収集しています。プレイヤーが「The Warden」の興味を引く「アーティファクト」を入手すると、脳に注入することで能力を向上させる特殊な液体、「ブースター」と交換してくれます。

「ブースター」は遠征前のロードアウト画面にて、装備することで効果が得られます。また、遠征の途中で全滅しても、それまでに入手した「アーティファクト」は「The Warden」のもとに届けられるため、遠征終了後に「ブースター」と交換可能です。

ディレクターからのメッセージ

――Rundown #005「Rebirth」では囚人たちがなぜ、地下施設「The Complex」にたどり着いたのか、という本作の背景にある物語にも触れています。その真相に迫る手がかりをRundown #005「Rebirth」で探してみてください。

Simon Viklund(ナラティブディレクター)

――Rundown #005では「ブースター」という新たな機能を用意しました。「The Warden」に「ブースター」を脳に注入しもらえば、アサルトライフルのダメージが上昇したり、ハッキングの速度が高くなったりします。ぜひ、何度も遠征に挑戦して、さまざまな種類の「アーティファクト」を見つけてみてください。

Ulf Andersson(クリエイティブディレクター)

関連記事

Source:PressRelease

コメントする

*