レインボーシックス シージ 「RJL 2021」第7節:Merieux選手復帰でGUTS再起動、リーグ後半戦の行方は?

レインボーシックス シージ 「RJL 2021」第7節:Merieux選手復帰でGUTS再起動、リーグ後半戦の行方は?

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではイヤー6シーズン2「オペレーション・ノーススター」のテストサーバーが進行中。国内競技シーンでは「Rainbow Six Japan League 2021」(RJL 2021)第7節の全4試合が行われました。

「RJL 2021」第7節の結果

6月5日と6日に行われた、「Rainbow Six Japan League 2021」(RJL 2021)第7節の結果は以下のようになりました。各試合の配信ログはレインボーシックス シージ ESPORTSチャンネルでご覧いただけます。

RJL7d
第7節終了時点の順位表。Liquipediaより

突然のCrazyPapiyoN引退とMerieux復帰

世界大会「シックスインビテーショナル2021」によって2ヵ月ほど中断されていた国内リーグ「Rainbow Six Japan League 2021(RJL)」も、6月からようやく再開となりました。

今週の第7節で話題を集めたのは、GUTS Gaming。世界規模の競技シーン「APAC North」ディビジョンでも間もなくステージ2の戦いが始まるこのチームですが、5月29日付けでチーム創設時からのリーダーであったCrazyPapiyoN選手が競技シーンからの引退を発表しました。

日本シージ界の黎明期から活躍していた選手がまた一人去ったことで、コミュニティは大きな衝撃を受けるとともに、RJLでは2勝4敗だったGUTSの先行きが危ぶまれていました。

しかしGUTSファンの心配は杞憂に終わり、コミュニティ全体に朗報が届きます。6月3日付けで新メンバーとして加入したのはMerieux選手。かつての野良連合のロースターであり、昨年シージ競技シーンから引退して『VALORANT』に転向していた選手ですが、今回GUTSの新選手として復帰を果たしました。

新体制となったGUTSは第7節でEVA:eと対戦。試合解説を務めたLag GamingPapilia選手は、Merieux選手はまだ十分に練習ができていない旨を推測していましたが、その指摘に反論するように中断開けのGUTSは非常に安定した立ち回りを見せます。

以前から国内屈指のフラッガーとして知られていたMerieux選手の撃ち合いの強さに加え、エースを達成したJJ選手など以前からの所属選手たちも活躍し、GUTSはEVA:eを相手に7-2、7-0。マップスコア2-0で圧倒し、リーグ後半戦からの逆襲を予感させる戦いぶりを見せました。

他の試合では、インビテーショナルから凱旋したCAGが、REJECTに苦しめられるもマップスコア2-1で辛勝しリーグ無敗の7連勝をキープ。NORTHEPTIONFAVの対戦では、FAVが7-2、7-3としっかりとした勝利をおさめます。SengokuLstの一戦は、互いの研究を見せ合う興味深い試合内容となりましたが、結果はSengokuが2-0で制しています。

第8節マッチアップ

「RJL 2021」第8節は6月12日と13日に行われます。1勝6敗で最下位に沈むEVA:eはREJECTと対戦。Lstは開幕以来負けなしのCAGに再び挑戦します。CAGを1勝差で追う2位のSengokuは、下位にいるNORTHEPTIONからしっかり勝ち点を取っておきたいところ。そして第7節の最後は、GUTSとFAVによる大ベテランチーム対決が行われます。

Rainbow Six Japan League 2021【第7節 Day2】 7-46-39 screenshot
第8節の日程とマッチアップ
  • 6月12日
    • REJECT vs EVA:e
    • CYCLOPS athlete gaming vs Crest Gaming Lst
  • 6月13日
    • Sengoku Gaming vs NORTHEPTION
    • GUTS Gaming vs FAV gaming

RJL 2021の各試合は以下のサイトでご視聴ください。

Source: X-MOMENT

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By Chakauki

    写真ワロタw
    チー牛はやっぱ加工されてもチー牛感が抜けてないねw
    こんなんゲイの的ですわ!

コメントする

*