エーペックスレジェンズ:使ってたら奇人?最古参? “使用率0.1%未満”の激レアスキン5選判明

エーペックスレジェンズ:使ってたら奇人?最古参? “使用率0.1%未満”の激レアスキン5選判明

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では期間限定で「エボリューション・コレクションイベント」が開催中。このイベントでも一部レジェンドに新たな限定スキンが登場していますが、一方ではこうしたスキンの中には使用率が0.1%未満しかないものもあるようです。

「使用率0.1%未満のスキン」5選

基本無料ゲームであるエーペックスでは毎シーズン、数多くのレジェンド用スキンが製作・販売されています。今やその種類は膨大なものがあり、期間限定販売のものも多いため、すべてを見たことがあるという方は小数かと思われますが、中にはやはり使用率があまりにも低いスキンもあるようです。

海外の主要なエーペックス系メディアでありRespawen社とも関係が深いApex Legends Newsは、日本時間9月16日、全エーペックスプレイヤーによる使用率が0.1%未満のスキン5選を紹介しています。

  • 使用率0.1%未満のスキン5選
    • バンガロールの「冷静沈着」(2019年の「ホロデーバッシュ」イベント限定スキン)
    • ローバの「完全結晶」(2020年の「ホロデーバッシュ」イベント限定スキン)
    • コースティックの「暗雲」(2019年5月のストア限定アイテム)
    • ジブラルタルの「シェルショック」(2020年2月のストア限定アイテム)
    • コースティックの「トロフィーハンター」(2019年4月のストア限定アイテム)

これらが使用率0.1%未満である理由は明確にされていませんが、たとえばコースティックの「暗雲」のように、最後にストアに並んだのがエーペックスの最初期である2019年前半で、持っているプレイヤーがほとんどいないことや、他には単に不人気など、さまざまな背景がありそうです。

「このスキンを見たことがない」?

このツイートのリプ欄にはさまざまな意見が寄せられ、「そういえばこのスキンを見たことがない」、「このスキンの方がひどい」といった主旨で、さまざまな激レアスキンや不人気スキンの画像が挙げられています。

  • まったく見かけない激レアスキン・不人気スキン(一例)
    • ブラッドハウンドの「グレートウィンター」
    • レイスの「ハートの女王」
    • ホライゾンの「ネオンスターダスト」
    • ジブラルタルの「ハードライン」
    • バンガロールの「鉄の心臓」
グレートウィンター
ブラッドハウンドの「グレートウィンター」(Apex Item Storeより画像引用)

これらはすべて海外プレイヤーから見た話ですが、日本のプレイヤーの皆さんにとっての「まったく見かけないスキン」にはどんなものがあるでしょうか。ぜひコメント欄にお寄せください。また、使用率0.1%未満のスキンを普段から装備させているという方は、これからもぜひ対戦で使い続けてみてください。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin, Steam) / Xbox One / Switch。モバイル版準備中

Source: Twitter

コメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    「暗雲」かっこいいやん

  2. By 管

    宣伝コメント放置すんなよEAA

  3. By 匿名

    『暇つぶしレディオ(顔出し雑談)』
    ランクマvsスナイプダイヤ帯【ダイヤⅣ】
    (22:23~放送開始)

    https://www.twitch.tv/kato_junichi0817

コメントする

*