[噂] CoD:ヴァンガード:シーズン1で『進撃の巨人』とコラボイベント開催?

[噂] CoD:ヴァンガード:シーズン1で『進撃の巨人』とコラボイベント開催?

Sledgehammer Gamesの『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』は大好評発売中で、現在はプレシーズンが進行中。12月からは「シーズン1」がスタートしますが、そこで日本の大人気マンガ・アニメ作品『進撃の巨人』とコラボするという噂が流れています。

「AOT」と言えば…!

CoDフランチャイズではコラボレーション企画も多彩で、最近では『CoD:BOCW』のハロウィンイベントで、名作ホラー映画『スクリーム』や『ドニー・ダーコ』とのコラボも開催されていました

こうした名作とのコラボは、新作『CoD:V』でも引き続き行われる可能性がありますが、リリースデータを解析したデータマイナー勢によると、『CoD:V』では驚きのコラボレーションが用意されているのかもしれません。

データマイナーのNanikosによると、未公開データの中に「swordtitan」や「aot_titan」オペレーターという気になる文字列を見つけたとのこと。「aot」とは「Attack on Titan」。つまり諫山創原作の日本の大人気マンガ・アニメ作品『進撃の巨人』の略称として、海外コミュニティでは広く認知・使用されているものです。

これにより、Nanikosは12月頃に『CoD:V』と『進撃の巨人』のクロスオーバーイベントが開催されるのではないか、と読み取っています。

カタナとは異なる近接武器?

別のデータマイナーZestyも同じものを発見しており、「swordtitan(ソードタイタン)」はカタナとは異なる近接武器ではないかと予想しています。またNanikosと同様に、「AOTと言えば『進撃の巨人』を連想するが…これはアルミホイルセオリー(深読みのし過ぎ)だろうか」と当惑している様子です。

『進撃の巨人』は原作マンガこそ完結していますがアニメは進行中で、2022年1月9日より「The Final Season」の続きが放送予定です。『CoD:V』「シーズン1」のスタートが現地時間12月2日なので、このシーズン開始時、またはミッドシーズンであれば、時期的にもぴったりと言えそうです。

果たしてデータマイナー勢の見つけた「AOT」とは、本当に『進撃の巨人』のことなのでしょうか。実現すれば興味深いコラボになりそうですが、公式からの正式発表に期待が高まります。

『CoD:ヴァンガード』の発売日は2021年11月5日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Via: DEXERTO

コメント

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    MWから武器設計図に日本のアニメ風イラストのスキンが何回も出てたからなぁ
    マーレ軍服と武器スキン、ステッカー、チャームぐらいのコラボはありそう

  2. By 匿名

    ゾンビモードなら何でもありだしそっち側でガッツリコラボして欲しいな
    マルチはバンドルスキンくらいだろうけど

  3. By 匿名

    世界観台無しだろ
    中華ゲーじゃあるまいしありえない

  4. By 匿名

    進撃の時代設定自体がそもそも第一次世界大戦辺りかそれより少し先な感じだし割と悪くもないんじゃないの
    まぁどうコラボするかって部分はスキンや設計図以外だとやれても近接に超硬質ブレード追加くらいが限界だと思うけど

  5. By 匿名

    個人的には何か進撃からインスピレーションを受けたコンテンツか もしくは単なる別の何かをタイタンとして命名してるかって気がする CoDは元々映画とかから何かをオマージュしたりする事多いし コラボするにしては進撃要素とは相性悪すぎるでしょ あと海外のアニオタとCoDユーザーの関係って日本で言うところの古来からいる系アニオタ(取り合えず毎シーズン10本以上視聴勢)と鬼滅とかワンピース見てオタクと言うカジュアル系オタな人種ぐらいの溝があると勝ってに思ってるんだが・・・どうなんだろ   

  6. By 匿名

    作中だとC96やカルカノっぽい銃が出てくるので、Vでコラボしてもあんまり違和感ないかも??

コメントする

*