エーペックスレジェンズ:マッチメイキングにバグ?「とてつもない所要時間」が表示されるとの報告

エーペックスレジェンズ:マッチメイキングにバグ?「とてつもない所要時間」が表示されるとの報告

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』ではシーズン11「エスケープ」が進行中。そんな中で「マッチングにとてつもない所要時間」が表示されるという報告がプレイヤーの間で上がっています。

マッチングに100000時間?

原因は不明ですが、マッチメイキングを行うと、以下のようなテキストが表示されるバグがあるとのこと。

apex エーペックス

画像では、マッチメイキングの所要時間は30分超、マッチ率を高めるためには35734時間24分(約1488日!)かかるというテキストが表示されていますが、中には約100000時間(約4166日!)と表示される事例もあるよう。所要時間は30分“超”というのがツッコミを誘うポイントですが、表示されても通常通りマッチメイキングは行われているようなのでご安心を。上記の画像は筆者が実際に遭遇した事例ですが、その後、通常通りにマッチは開始されました。

公式で121歳と明言されているアッシュ、37+88歳のホライゾンに比べれば、確認できる中でも約11年強という年月は優しいものですが、ワンマッチを開始するのにはいささか長すぎる時間です。

現在、この件について公式からのアナウンスはありませんが、特に実害があるバグではない様子なので、ひっそりと改善されていくかもしれません。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin, Steam) / Xbox One / Switch。モバイル版準備中

Source: Pressrelease

コメントする

*