エーペックスレジェンズ:”ストームポイント”に改善アップデート予告、最終サークル修正/バグ修正/遮蔽物増加など

エーペックスレジェンズ:”ストームポイント”に改善アップデート予告、最終サークル修正/バグ修正/遮蔽物増加など

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』ではシーズン11「エスケープ」が進行中。この新シーズンではバトロワモードに新マップ「ストームポイント」が追加されましたが、プレイヤーからの多くのフィードバックを受け、今後各種の改善アップデートを予定しているようです。

ストームポイントの改善アップデート予告

エーペックスゲームの第4マップとして、史上最大の規模で登場した「ストームポイント」。公式サイトによると、過去2年間でエーペックスが「どのようにプレイされているかを綿密に研究した結果」が盛り込まれた、意欲的なマップとなっているそうです。

一方、やはりシーズンの序盤では何らかの問題が生じるもので、新シーズン開始からの約2週間で以下のような問題が報告されています。

  • マップ下に落下してデスする(修正済み
  • 最終サークルが、マップの端やほとんど高所しかない場所、プラウラーの巣の付近などに発生する
  • 足音が聞こえない

これらのフィードバックを受けて、開発スタッフでマップデザインを担当するRodney Reeceは、今後のアップデートでこれらの諸問題に対処する旨をツイートしています。

Reece氏「ストームポイントのバグやサークルに関するフィードバックをくれた皆さん、ありがとうございます。変化をつけることができましたよ。間もなくマップ内の多くのバグは潰され、多くのサークルは消えるでしょう(シーズンが終わるよりずっと前に)」

遮蔽物にも調整

こうした変更に加えて、予定されているアップデートでは、マップ内にあるオブジェクトの大きさも変更し、特に激戦区になりがちな場所では追加の遮蔽物を置くようです。

Reece氏「マップ全体の遮蔽物も調整します。岩などはより大きくなり、追加の遮蔽物となります。一部のエリア(具体的にはバロメーターの境界回り)には新たな遮蔽物を加え、チョークポイントまわりにも全体的に追加します」

足音が聞こえないバグへの改善がこのアップデートに含まれるかは定かではありませんが、少なくともストームポイントは、より戦いやすいマップへと変化していくようです。具体的にいつアップデートが入るのか、今後の公式発表を待ちたいところです。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin, Steam) / Xbox One / Switch。モバイル版準備中

Source: Twitter

コメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    最終がクモの巣で撃ちつつ回復タイミングでクモ出すとかの駆け引き()面白そう(鼻ほじ)

  2. By 匿名

    プラウラー狩りが意外と面白い
    アタッチメントも落とすし

  3. By 匿名

    プラウラーの巣の近くが最終円になるのめっちゃ面白そう(他人事)

コメントする

*