CoD:ヴァンガード:「ナーフの時間だ!」悪名高いショットガン”GRACEY AUTO”弱体化へ

CoD:ヴァンガード:「ナーフの時間だ!」悪名高いショットガン”GRACEY AUTO”弱体化へ

Sledgehammer Gamesの『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』では12月3日に始まる「シーズン1」を前にプレシーズン期間が進行中。11月16日にはSledgehammerの公式Twitterより、ショットガン武器GRACEY AUTOの弱体化が宣告されています。

GRACEY AUTO弱体化へ

セミオートショットガンGRACEY AUTO(グレイシーオート)は、『CoD:V』のリリース後間もなく、ダッシュしながら視界に入った敵を一掃できる凶悪なカスタマイズが発見されており、先日もこの武器を使い約33秒で25キルを達成したクリップが話題となりました。

1万回以上リツイートされた元のクリップは、『CoD:V』の開発を手がけるSledgehammer Gamesの目にも留まったようです。

ショットガンの悪魔払いをしに来ました」というテキストとともに、「ナーフ(弱体化)」の元ネタであるナーフ社のおもちゃのgifを掲載。やはりGRACEY AUTOの弱体化は避けられないようです。

具体的なパッチリリース日程について発表はありませんが、いずれせによSledgehammer Gamesは今回のツイートにより、物議を醸している武器を放置しない姿勢を示したと言えるでしょう。BARや1911など、強力なカスタムが知られている他の武器にも弱体化が入るのか、『CoD:V』初となる武器弱体化の内容が気になるところです。

『CoD:ヴァンガード』の発売日は2021年11月5日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: Twitter

コメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    自分達の調整ミスを洒落っぽく言うのなんなんだろう
    ディスティニーとかでもそうだったけど

  2. By 匿名

    素の性能はそこまで高くないんよな。ただバックスラグが異常なだけで

  3. By 匿名

    まだナーフされてねぇよ…
    シップメントに亀ショットガンしかいねぇ
    クソゲー

コメントする

*