CoD:ヴァンガード:”シーズン1″コンテンツ公開、Cooper Carbineなど新武器5種/新PERK2種/Domeリメイク含む新マップ2種など

CoD:ヴァンガード:”シーズン1″コンテンツ公開、Cooper Carbineなど新武器5種/新PERK2種/Domeリメイク含む新マップ2種など

Sledgehammer Gamesの『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』では現地時間12月8日より「シーズン1」がスタート。12月7日にはその全貌が公開されており、この記事ではマルチプレイヤーモードの新コンテンツを紹介します。

『CoD:ヴァンガード』シーズン1

現地時間12月8日から、いよいよ『CoD:V』初となる大型無料アップデート「シーズン1」がリリースされます。

合わせて無料バトロワ『ウォーゾーン』との統合も行われ、こちらではバトロワ新マップ「カルデラ」が登場。『CoD:V』をお持ちの方は、24時間のアーリーアクセス権により12月8日からカルデラでのプレイが可能で、それ以外の方は12月9日よりアクセスできるようになります。

The Pacific ローンチトレーラー | Call of Duty®: Vanguard & Warzone™

ブッチャー大尉の指揮のもと、枢軸国の科学者や指導者らを追跡するタスクフォースチームが発見したのは、太平洋に浮かぶ謎の島「カルデラ」でした。情報に乏しいこのエリアでの作戦を進めるにあたり、ブッチャーは新たに3人のエリートから成る6番目のチーム「トライデント」を向かわせます。

対空火力によって航空機を撃墜されながらも、特殊部隊のメンバーらはどうにか上陸と合流に成功。そしてブッチャーは偶然にも、地下へと続く隠し通路を発見するのでした。

season1preview

『CoD:V』のアップデートファイルは、日本時間12月7日午後2時よりダウンロード可能(※日本時間7日午前の時点でもダウンロード可能でした。新コンテンツ各種はロック中)。『ウォーゾーン』では、アップデートに際してサーバー全体が一時的にシャットダウンされるため、日本時間12月8日午後2時から12月9日午前2時まではプレイができなくなります

シーズン1バトルパス

VGD-S1-ANNOUNCEMENT-004
ポリーナの「Battleprepped」スキン

これまでのCoDシリーズと同じく、「バトルパス」が『CoD:V』シーズン1でも引き続き登場します。『CoD:V』または『ウォーゾーン』をプレイし続けることで、100ティアに渡って120個ものさまざまなアイテムを獲得することができます。

無料アイテムにも、クラン用のアイテムや、300 CODポイント、武器設計図などが含まれますが、バトルパスの有料トラックを購入することで、新オペレーターFrancis “Kai” Lanakila(後述)がアンロックされるほか、以下のアイテムがティア0で獲得できます。

  • アーサー用スキン「Alleyway(アレイウェイ)」
  • 「シーズン1」XPブースト(シーズン1全体で10%のXPボーナスがかかる)
  • 武器XP2倍トークン(45分)

他にも、20ティア分をスキップできるバトルパスバンドルを購入することで、ポリーナ用の新レジェンダリースキン「Battleprepped(バトルプレップト)」が獲得できます。

VGD-S1-ANNOUNCEMENT-022
「シーズン1」バトルパス・ティア100報酬

最後のティア100までたどり着くと、真の戦士に相応しい以下のアイテムがアンロックされます。

  • 新オペレーターFrancisのレジェンダリー・オペレータースキン「Awoken(アウォーケン)」
  • レジェンダリー・アサルトライフル用武器設計図「Harvester(ハーベスター)」
  • ティア100到達タイトル、エンブレム、チャーム

「トライデント」の新オペレーター3名

VGD-S1-ANNOUNCEMENT-003

シーズン1で登場する3人の「トライデント」の新オペレーターのうち、一人はFrancis “Kai” Lanakila(フランシス・「カイ」・ラナキア)です。ブッチャー大尉にスカウトされたエリート兵士で、食い物、友人、そしてスリルのために戦い、失敗からも速やかに学びを得られる人物としてヴァンガードに加わります。

お気に入り武器はCooper Carbine(シーズン1の新武器)。この武器を使って戦えば、20に渡るオペレーターレベルを速やかに上げることができ、その過程で2種のスキンや武器チャームなどの報酬を獲得できます。

Francisと、デフォルトスキンである「Kingdom(キングダム)」は、シーズン1バトルパスの有料トラックを購入することによりティア0で無料アンロックされます。

VGD-S1-ANNOUNCEMENT-006

「トライデント」チームの残り2名のオペレーターも、「シーズン1」期間内にリリースされます。

Lewis Howard(ルイス・ハワード)は米軍で最も強力なスナイパーであり、対戦車ライフルGorenko(シーズン1の新武器)の扱いを得意とします。

年をまたいだ2022年には、3人目の新オペレーターでありCQBの達人でもあるIsabella Rosario Dulnuan Reyes(イザベラ・ロサリオ・ダルナン・レイエス)が登場します。2人ともシーズン1でストアに登場するバンドルを通じてアンロックが可能で、他のオペレーターたちと同様にレベルアップさせていくことができます。

新武器5種

VGD-S1-ANNOUNCEMENT-009

「シーズン1」で登場する新武器は5種類。うち3種類はバトルパスを通じて無料アンロックが可能で、残りの2種(SMGと近接武器)はシーズン後半で登場するチャレンジを達成するか、ストアで武器設計図を獲得することでアンロックできます。

  • Cooper Carbine
    • 武器種:アサルトライフル
    • バトルパスのティア15でアンロック
    • 短距離での撃ち合いに優れ、SMGのような特性を持ったハイブリッド型アサルトライフル。使用感ではAutomatonに似ており、比較すると連射速度、射程距離、水平リコイルの強さでは劣るものの、1発あたりのダメージや、発砲後にサイトが中央に戻る早さ、マガジンサイズで上回っている
    • アタッチメントをアンロックしていくことで、連射速度を1,000rpmにしたり、3発確定キルができるようにしたり、さらには60ラウンド・ドラムマガジンでSMGのように使い回せるようになる
  • Gorenko Anti-Tank Rifle
    • 武器種:スナイパーライフル
    • バトルパスのティア31でアンロック
    • マルチプレイヤーモードでの敵を容易に1撃キルできる、対戦車セミオートライフル。大口径弾が生み出すリコイルは大きく、初期状態では連射が難しいものの、追加のアタッチメントでは、バレルでリコイルを緩和したり、ADS速度を上げるなどの調整ができる
  • Sawtooth
    • 武器種:近接武器
    • バトルパスのティア37でアンロック
    • こん棒にサメの歯を埋め込んだ近接武器
  • Katana
    • 武器種:近接武器
    • シーズン1期間内に追加されるチャレンジを達成、またはストアバンドルの購入でアンロック
    • ナイフやSawtoothとともに、危険な近距離戦闘での選択肢となる片刃のジャパニーズ・ロングソード
  • Welgun
    • 武器種:SMG
    • シーズン1期間内に追加されるチャレンジを達成、またはストアバンドルの購入でアンロック
    • ブッチャー大尉の擁するエンジニアリングチームが手がけた、プロトタイプSMG。Stenに似ているが、コンパクトに取り扱うことが可能で、ビルトイン・グリップのおかげでバランスも取れている

マルチ新マップ2種

VGD-S1-ANNOUNCEMENT-028
  • Paradise(パラダイス)
    • シーズン1リリース時に実装
    • 太平洋のどこかにある武器テスト施設。中型の3レーン構造で、地下トンネルや有毒廃棄物の溜まり場などがある
  • Radar(レーダー)
    • シーズン1リリース時に実装
    • レーダー施設を舞台にした、『CoD:MW3』のマップ「Dome」のリメイクバージョン。ハイペースでの対戦に向いている。キャットウォークでキャンパー行為をしないように!

マルチ新モード

Control(コントロール)」モードが「シーズン1」で『CoD:V』にも登場。2チームが攻撃と防衛に分かれ、リスポーン回数が限られている中で指定エリアの確保をめぐって戦います。攻撃側は、制限時間内に防衛側を全滅させるか、指定エリア2つを両方とも確保することで勝利となります。

他にも「Festive Fervor(フェスティブフェーバー)」というホリデーイベントが用意されており、ここではリスポーンを重視したモードが登場するようです。詳細は後日発表ですが、「『CoD:MW3』からのベテランプレイヤーは準備をしておいた方が良い」とのこと。

新PERKと装備品

VGD-S1-ANNOUNCEMENT-030

シーズン1では、PERKが新たに2種類、リーサル装備品が1種類追加され、いずれもバトルパスを通じてアンロックすることができます。

  • Serpentine(サーペンタイン)
    • PERK1スロット
    • バトルパスのティア21でアンロック
    • 効果:ダッシュ中に受けるダメージが、弾薬・爆発物ともに減少。タクティカルダッシュ中は25%以上ものダメージがカットされる
  • Intuition(イントゥイション)
    • PERK1スロット
    • バトルパスのティア44でアンロック
    • 効果:敵が近くにいると画面にパルスが表示される。壁越しでも有効。近接戦闘に特化したいプレイヤーにうってつけの選択肢となる
  • Special Incendiary Grenade(特殊焼夷手榴弾)
    • リーサル
    • バトルパスのティア39でアンロック
    • 効果:一定のエリアを白い霧で覆い、エリア内に入った敵を燃焼させて毎秒スリップダメージを与える。効果時間はテルミットやモロトフよりも長く、ダメージスケールも大きい

PS版限定「Combat Pack」

VGD-S1-ANNOUNCEMENT-007

「PlayStation Plus」に加入しているPS版『CoD:V』のプレイヤーには、シーズン1開始時に「Combat Pack(コンバットパック)」を無料でプレゼント。内容は以下の通りです。

  • ルーカス・リグス用エピック・オペレーター・スキン
  • レジェンダリー・ショットガン武器設計図「Blue Glitz(ブルーグリッツ)」(アタッチメント10種)
  • レジェンダリー・近接武器設計図「Mermaid Scale(マーメイドスケイル)」
  • エンブレム
  • 腕時計
  • ステッカー
  • コーリングカード
  • XP2倍トークン(60分)

ゾンビモードや『ウォーゾーン』のシーズン1コンテンツについては、こちらの記事をご確認ください。

『CoD:ヴァンガード』の発売日は2021年11月5日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: CoD BLOG

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    しれっとバトルパスパークとかいう爆弾突っ込んでやがるな

コメントする

*