エーペックスレジェンズ:パックから未発表アイテムが多数出現? 開発「あなたは何も見なかった」(修正済み)

エーペックスレジェンズ:パックから未発表アイテムが多数出現? 開発「あなたは何も見なかった」(修正済み)

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では期間限定で「レイダーズ・コレクションイベント」が開催中。このイベントのスタート後、一部のプレイヤーがパックから未発表のアイテムを引いてしまうという不具合が報告されており、開発側は速やかに修正を施しています。

なぜかパックから未発表アイテムが

現在開催中の「レイダーズ・コレクションイベント」では、このイベントでしか手に入らないスキンなど計24種が登場し、すべて集めることでワットソンのスーパーレジェンドセットを報酬として無料アンロックできます。

しかしイベントスタート後、「知らないアイテムがAPEXパックから出てきた」という奇妙な報告が、複数のプレイヤーから寄せられていました。いずれも海の生物をモチーフにしているように見えますが、サプライズで実装された隠しスキンなのでしょうか。

DEXERTOの運営するAlpha Intelアカウントは、これらは恐らく今後開催予定のイベントスキンであると推測しています。どのような経緯で通常パックに混ざってしまったのかは定かではありませんが、「そのうち確実に修正される」としています。

公式から修正報告

予想されていた通り、日本時間12月10日には、Respawnの公式Twitterよりこの件に関する修正報告がツイートされています。

Respawn「エーペックスのレイダーズ・コレクションイベントのスタートに際して、今後のイベントで使うアイテムもリリースされてしまいました。これらのアイテムはオフの状態にしましたが、プレイヤーのインベントリーには残り続け、今後、意図したタイミングでライブ状態になります」

既に引いてしまったプレイヤーについては、没収はされないものの、対象のイベントがスタートするまでは自分のインベントリでは確認できなくなるようです。また、未実装スキンを引いてしまった方には、そのレアリティに応じて詫びパックが配布されるそうです。

Respawn「補填として、これらのアイテムを引いたプレイヤーには、開封時のそのアイテムのレアリティに基づいた個数のAPEXパックを差し上げます。レジェンドの皆さん、申し訳ございませんでした。ただ一点、あなたは何も見ていませんよ

ログインでスパレジェをもらった人も

同じく12月10日にはミニアップデートがリリースされ、センチネルとランページのバグが修正されたのですが、他にも気になる修正内容が記載されています。

Reapwen「たった今エーペックスにミニアップデートを実施しました。修正内容は以下の通りです」

  • センチネルとランページが永続的にチャージ完了状態になってしまう不具合
  • ワットソンのスーパーレジェンドが一部のプレイヤーに誤って与えられていた
  • さまざまなサーバーエラー

エーペックスの公式Trelloボードにも掲載されているように、一部のプレイヤーが、コレクションイベントの目玉であるワットソンのスパレジェをログインしただけで獲得できていたそうです。

もらってしまったプレイヤーがスパレジェを没収されたのかどうかは今のところ不明ですが、リプ欄では「今回の修正はまじで早かったな」などの感心(?)の声が寄せられています。

「レイダーズ・コレクションイベント」は現地時間12月21日まで開催中。今年の冬もぜひエーペックスでお楽しみください。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin, Steam) / Xbox One / Switch。モバイル版準備中

Source: Twitter

コメントする

*