“肉弾戦”に回帰した40人対戦新作バトロワ『RUMBLEVERSE』発表、基本プレイ無料で2022年リリース

“肉弾戦”に回帰した40人対戦新作バトロワ『RUMBLEVERSE』発表、基本プレイ無料で2022年リリース

バトロワジャンルの代表作『Fortnite(フォートナイト)』で知られるEpic Gamesは、日本時間12月10日、Iron Galaxy Studiosの開発による、「肉弾戦」にフィーチャーした新作バトロワ『RUMBLEVERSE(ランブルバース)』を発表しました。

 肉弾戦バトロワ『RUMBLEVERSE』発表

Rumbleverse | Official Gameplay Trailer

日本時間12月10日午前10時より配信中のThe Game Awardsにおいて、Epic Games Publishing がパブリッシャーを務めるIron Galaxy Studiosの最新タイトル『RUMBLEVERSE(ランブルバース)』が発表されています。

最大40人のバトロワ型対戦ゲーム

『RUMBLEVERSE』は、無料で遊べる全く新しいバトルロイヤル型対戦ゲームです。

大砲でグラピタル・シティに飛ばされた最大40人のプレイヤーが、エルボードロップ、パワーボム、ドロップキックなどのバリエーション豊かな「肉体技」を駆使して、グラピタル・シティの路地や屋根をよじ登り、ジャンプし、フィールドを跳ね回ります。

ランブルバース

従来型のバトルロイヤルとは異なり、「肉弾戦」という人間同士のバトルの原点回帰を果たしている点が大きな魅力の1つです。たとえば、30階建てのビルから駐車場のバスまで相手をスープレックスで叩きつけるなどのプロレスが楽しめます。

もちろん豊富なアクセサリによるキャラクターのカスタマイズも可能です。シェフハット、ホットドッグの着ぐるみ、鶏のアニマルマスクなど、全14箇所を自由にカスタマイズできるため、自分だけのファイターを作成することができます。

先行プレイ情報

現在公式サイトにて、現地時間12月10日から開催されている先行プレイへの参加者を募集中です。

こちらは人数限定の招待制イベントですが、たとえこの機会を逃しても、2022年2月8日からはさらにアーリーアクセス・ベータが開催されます。こちらはPSストアやEpicストアなど、各プラットフォームで「Early Access Pack(アーリーアクセスパック)」を購入したプレイヤーに、その参加権が付与されます(※日本からは現在各ストアページにアクセスできません。海外ストアのアドレスについてはこちらのページをご参考ください)。

ランブルバース02

さらに現地時間12月10日正午から午後6時には、世界初公開となる『RUMBLEVERSE』のストリーミングイベントが開催されます。このイベントでは、当選者限定でIron Galaxyよりプレイコードが付与され、グラピタル・シティでのバトルを先行体験できます。『RUMBLEVERSE』の実機プレイ初公開となりますので、ぜひお見逃しなく。

基本無料バトロワ『RUMBLEVERSE』は2022年配信予定で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

フォートナイト ラスト・ラフ バンドル - Switch

フォートナイト ラスト・ラフ バンドル – Switch

6,644円(01/25 17:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

Source: RUMBLEVERSE Official

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    すごいつまんなそう

コメントする

*