CoD:ウォーゾーン:シーズン1.5 パッチノート、武器5種とアタッチメント22種に細かな調整など

CoD:ウォーゾーン:シーズン1.5 パッチノート、武器5種とアタッチメント22種に細かな調整など

Raven Softwareの『Call of Duty: Warzone(コール オブ デューティ ウォーゾーン)』では、現地時間1月12日に「シーズン1.5」アップデートを配信。パッチノートを公開しました。この記事ではパッチノートの内容を翻訳してお届けします。

CoD:ウォーゾーン「シーズン1.5」パッチノート

1月最終週までの『ウォーゾーン』各週プレイリスト予定は、以下の通りとなっています。

1月のプレイリスト
  • 1月13日の週
    • カルデラ
      • Vanguard Plunder(トリオ)
      • Battle Royale(ソロ、デュオ、トリオ、スクワッド)
    • リバースアイランド
      • Resurgence(デュオ、トリオ、スクワッド)
  • 1月20日の週
    • カルデラ
      • Vanguard Royale(スクワッド)
      • Battle Royale(ソロ、デュオ、トリオ、スクワッド)
      • Plunder(トリオ)
    • リバースアイランド
      • Resurgence(トリオ、スクワッド)
  • 1月27日の週
    • カルデラ
      • Vanguard Resurgence(トリオ)
      • Battle Royale(ソロ、デュオ、トリオ、スクワッド)
      • Plunder(トリオ)
    • リバースアイランド
      • Resurgence(デュオ、スクワッド)

定例アップデートとその他のイベントについては、Warzoneの公式Trello Boardも合わせてご覧ください。

モードへの変更

1940年代風にアレンジした「Vanguard Plunder(ヴァンガードプランダー)」モードが登場します。『CoD:V』の他のモードでもおなじみの第二次世界大戦ルールで、Plunderを体験してみてください。戦利品はあなたの手の中にあります。

バグ修正

  • XboxおよびPlayStationプラットフォームで生じるいくつかの不安定性の問題を修正
    • 今後さらなる修正を予定
  • PlayStation 5でクラッシュが生じる問題を修正
  • 「火薬(多)」アタッチメントが射程距離に関わる乗数を増加させていた問題を修正
  • Double Barrel(VG)の「デュアル」熟練度アタッチメントが、適切にダメージを減少させていなかった問題を修正
  • MP-40(VG)のVDD 189mmショートバレルが射程距離に関わる乗数に不正確な影響を与えていた問題を修正
  • BAR(VG)のSVT-40 PUスコープ 3-6xサイトが、発砲中に画面を覆い隠していた問題を修正
  • カルデラ内のさまざまなパーツを使って、プレイヤーがグリッチやピーク、パーツを透かしての射撃ができていた衝突判定の問題を修正
  • 収容所から正しくないロードアウトで復帰していた問題を修正
  • 対戦中にカスタムロードアウトにアクセスすると、ガンスミス画面からキックされていた問題を修正
  • 特定のストアバンドルのプレビュー画面で、正しくないビジュアル・アセットが表示されていた問題を修正
  • 特定のオペレーターに、正しくない説明テキストが表示されていた問題を修正
  • 「ソーシャル」メニューに、クロスプラットフォームのフレンドの下部に仮置き用テキストが表示されていた問題を修正
  • さまざまなコーリングカードに、仮置き用テキストが表示されていた問題を修正
  • 一部のストアバンドルに、正しくないレアリティのラベルが表示されていた問題を修正
  • オペレーターミッション「フランシスで3回勝利する」の進行が、追跡されていなかった問題を修正
  • カルデラでの勝利後脱出シネマティックが、早めに終了していた問題を修正
  • 対戦サマリーのボタンが反応しない問題を修正
  • フィールドアップグレードのメニューに「戦術マーカー」が表示されていない問題を修正

新たに発見された問題

  • Xboxの「ホーム」ボタン:このボタンをゲーム中で2回押したプレイヤーに、不安定性が生じ得るという問題の報告を受けている
  • クランタグ:ASCII以外の文字(©, ®, ™, ∅など)を入力しているプレイヤーに、不安定性が生じ得るという問題の報告を受けている
  • これらの問題の最新状況はWarzoneの公式Trello Boardも合わせてご覧ください。

武器への変更

  • 新武器:Welgun(SMG)(VG)
    • キル能力が高く、短距離から中距離での交戦に適したヘビーフルオートSMG

アサルトライフル

開発者コメント:以下、「ビジュアルリコイル」に関するいくつかの変更点があります。ビジュアルリコイルを構成するシステムは複雑ですが、リコイルの挙動に直接関係しない、カメラや武器の動きの効果について表現するために、大雑把ながらこの用語を使用することにします。

  • STG44(VG)
    • ビジュアルリコイル減少
  • Automaton(VG)
    • リコイル減少
    • リコイルの偏差を減少(訳注:フルオートで射撃したときの弾のばらつき具合のことを指す。偏差が大きいほど、不規則な方向に弾が飛ぶ確率も上がる)
  • AS44(VG)
    • 初弾リコイル減少
    • リコイルの偏差を減少
  • NZ-41(VG)
    • リコイルの偏差をわずかに減少
    • リコイルの増大化が1発分遅れて生じるようになった

ショットガン

  • Einhorn Revolving(VG)
    • 腰撃ち時の命中率がわずかに増加

アタッチメントへの変更

弾薬タイプ

  • Cooper Carbine(VG)
    • 圧縮弾
      • 水平リコイル制御ペナルティが1.05から1.04に減少
      • ビジュアルリコイルをわずかに減少

バレル

  • STG44(VG)
    • VDD 760mm 05B
      • ビジュアルリコイルを減少
  • Cooper Carbine(VG)
    • クーパー22″カスタム
      • ダッシュ後射撃速度ペナルティを1.3から1.2に減少
  • Bren(VG)
    • クイーンズ705mmロイヤル
      • 「ダメージが射程距離によって減衰しない」ボーナスを削除
      • 有効射程距離の乗数を1から1.5に上昇
      • 水平リコイル制御ボーナスを1.37から1.36に減少
  • MP-40(VG)
    • クラウスニック317mm 04B
      • 腰撃ち命中率6.4%減少ペナルティを追加

熟練度

  • Double Barrel(VG)
    • デュアル
      • 腰撃ち命中率ボーナスが32%から40%に増加

マガジン

  • STG44(VG)
    • 7.62ゴレンコ50ラウンドマガジン
      • ビジュアルリコイルを減少
  • Cooper Carbine(VG)
    • .30 カービン45ラウンドマガジン
      • 移動速度を4%増加
      • ADS速度を1%増加
      • 水平リコイル制御ペナルティを1.3から1.28に減少
      • 垂直リコイル制御ペナルティを1.3から1.28に減少
  • Bren(VG)
    • 6.5サクラ式40ラウンドマガジン
      • 垂直リコイル制御ボーナスを1.2から1.17に減少
      • 水平リコイル制御ボーナスを1.21から1.19に減少

マズル

  • BAR(VG)
    • マーキュリーサイレンサー
      • 垂直リコイル制御ボーナスを1.048から1.07に増加
      • 水平リコイル制御ボーナスを1.013から1.03に増加
    • MXサイレンサー
      • 水平リコイル制御ボーナスを1.036から1.049に増加
      • ビジュアルリコイルをわずかに減少
  • Automaton(VG)
    • マーキュリーサイレンサー
      • 垂直リコイル制御ボーナスを1.035から1.05に増加
      • 水平リコイル制御ボーナスを1.01から1.02に増加
      • ビジュアルリコイルをわずかに減少
    • MXサイレンサー
      • ADS速度ペナルティを4%から5%に増加
      • 水平リコイル制御ボーナスを1.03から1.065に増加
  • Einhorn Revolving(VG)
    • M97フルチョーク
      • ADS時の拡散度(ブルーム)乗数ペナルティを0.85から0.9に増加
        • この乗数が減少すると、ADS中の発砲におけるリコイルの突き上げのサイズが増加する

リアグリップ

  • STG44(VG)
    • パインタールグリップ
      • ADS速度ペナルティを4%から4.9%に増加
      • 垂直リコイル制御ボーナスを1.1から1.11に増加
    • ラバーグリップ
      • 「エイム時にブレ制御」5%ペナルティを追加
      • 垂直リコイル制御ボーナスを1.047から1.06に増加
  • Automaton(VG)
    • ポリマーグリップ
      • ビジュアルリコイルをわずかに減少

ストック

  • STG44(VG)
    • クラウスニックS11Sフォールド
      • ビジュアルリコイルをわずかに減少
  • Cooper Carbine(VG)
    • 「ストックなし」アタッチメント
      • 水平リコイル制御ペナルティを1.3から1.11に減少
      • 垂直リコイル制御ペナルティを1.1から1.09に減少
      • ビジュアルリコイルを減少
  • Einhorn Revolving(VG)
    • 「ストックなし」アタッチメント
      • 腰撃ち命中率ボーナスを7.6%から6.4%に減少
    • VDD ハンター
      • 腰撃ち命中率ボーナスを7.6%から5.6%に減少

アンダーバレル

  • STG44(VG)
    • カーヴァーフォアグリップ
      • ビジュアルリコイルを減少
    • M1941ハンドストップ
      • ビジュアルリコイルを減少
  • BAR(VG)
    • カーヴァーフォアグリップ
      • 垂直リコイル制御ボーナスを1.093から1.11に上昇
      • ビジュアルリコイルをわずかに減少
    • M1930ストライフアングル
      • 「垂直リコイル制御」1.012増加ペナルティを追加
  • Automaton(VG)
    • カーヴァーフォアグリップ
      • ADS速度ペナルティを4%から5%に増加
      • 腰撃ち時の命中率ボーナスを1.04から1.03に減少
      • 水平リコイル制御ボーナスを1.016から1.025に増加
      • 垂直リコイル制御ボーナスを1.065から1.072に上昇
      • ビジュアルリコイルをわずかに減少
    • M1941ハンドストップ
      • 水平リコイル制御ボーナスを1.049から1.06に上昇
      • 「エイム時にブレ制御」10%ペナルティを追加
      • 直リコイル制御ボーナスを1.048から1.06に増加
      • ビジュアルリコイルをわずかに減少

オペレーター

Isabella
  • 新オペレーター:Isabella Rosario Dulnuan Reyes(イザベラ・ロザリオ・ダルヌアン・レイエス)(S.O.T.F. Trident)
    • シーズン1期間内にリリースされるバンドルセットで、Isabellaを獲得しよう

『進撃の巨人』バンドル

日本のマンガ・アニメ作品『進撃の巨人』とコラボしたバンドルセットが発売中。詳細は以下の記事をご確認ください。

ダウンロードサイズ

無料プレイのコンソール版『ウォーゾーン』が最新版であるプレイヤーの場合、今回のミッドシーズン・アップデートのダウンロードサイズは、約5ギガバイトとなる見込みです。

  • PlayStation 5:
    • 4.8ギガバイト
  • PlayStation 4:
    • 4.8ギガバイト
  • Xbox One Series X / S:
    • 5.1ギガバイト
  • Xbox One:
    • 5.1ギガバイト
  • PC:
    • 3.9ギガバイト(ウォーゾーンのみ)
    • 8.0ギガバイト(ウォーゾーンと『CoD:MW』)
  • 注記
    • PC版のユーザーは、パッチをコピーする過程でハードドライブに14ギガバイト分の追加スペースが必要です。これは一時的に使用するだけのスペースであり、パッチインストール完了後に再び解放され、追加のダウンロードにはあたりません
    • 『ウォーゾーン』のみをプレイする場合は、『CoD:V』のダウンロードは不要である点をご留意ください。その逆も同様です。
    • また、全体のファイルサイズを小さくする場合、プレイヤー側で必要のなくなったデータパックをアンインストールしたり削除したりすることが可能です

『CoD:ヴァンガード』の発売日は2021年11月5日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: Raven Software

コメントする

*