CoD:ウォーゾーン:”ロードアウトドロップ”購入ルールが元に戻る、プレイヤーからの不満を受け

CoD:ウォーゾーン:”ロードアウトドロップ”購入ルールが元に戻る、プレイヤーからの不満を受け

Raven Sofrwareの『Call of Duty: Warzone(コール オブ デューティ ウォーゾーン)』では現地時間2月14日にシーズン2がスタート予定。2月4日には一連のゲーム修正作業の一つとして、新マップ「カルデラ」への移行と共に変更された、ロードアウトドロップのルールが以前のものに戻されています。

「ロードアウトドロップ」のルールが変更(元に戻る)

『ウォーゾーン』では2月4日にCoDブログが更新され、その中で「ロードアウトドロップ」に関するルールの変更が発表されています。

「ロードアウトドロップ」のルールは、昨年の新マップ「カルデラ」への移行に伴って変更されていました。かつては対戦開始時から、キャッシュを集めて購入ステーションで「ロードアウトドロップマーカー」が購入できたのですが、「カルデラ」では、対戦中にロードアウトドロップイベントが発生してから初めて、購入ステーションでマーカーが買えるようになる仕組みでした。

事前にロードアウトを組んできたプレイヤーも、結局イベント発生までは拾った武器で凌がなければならないため、当初から議論になっていた変更でしたが、コミュニティからのフィードバックを受け、以前の仕様、つまり最初から購入ステーションでマーカーが買えるというものに戻されることとなりました。

ただし変更は通常のバトロワモードに限られ、Vanguard Royale(ヴァンガードロワイヤル)モードでは適応されないとのことです。

今後の変更予定

今回の変更は、現地時間2月3日付けのアップデートで有効になります。また、CoDの各シリーズを担当しているスタジオでは、他にも多数の変更に取り組んでいるとのことです。

開発を手がけるRaven Softwareでは、プレイリストの決定プロセスについても説明を行っており、「以前と違って数週間分のプレイリストを先に公開するようになったのは、プレイヤー側が事前に準備できるようにするため」などの補足説明をリリースしています。

このようにプレイヤーからのフィードバックと双方のコミュニケーションを重視しつつ、2月14日の「シーズン2」に向けては新モードも用意しているとのことです。延期中の大型アップデートが無事にリリースされる日を待ちたいところです。

SIE
¥5,391 (2022/04/22 22:21時点 | Amazon調べ)

Source: CoD BLOG

コメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    むしろロードアウト無い方が全員フェアでいいのに。
    ブラックアウト2はよ

    • By 匿名

      もはやバトロワの皮被ったオープンワールドFFAシューターなんだけど他にそういうゲーム無いからこれやってるわけで…
      APEXも順調に装備のランダム性減らしてるし馬鹿なユーザーが求めてるのはそういうものだよ

  2. By あ

    Resurgenceルールが一番好き
    こっちを推していけばいいのになぁ…といつも思う

コメントする