ドラマ版『Halo』、シーズン1放送開始前にシーズン2制作決定

ドラマ版『Halo』、シーズン1放送開始前にシーズン2制作決定

世界的人気FPSタイトル『Halo』のドラマ版がアメリカで2022年3月24日から放送されます。 これに先駆け、配信プラットフォームのParamount+がシーズン2の制作を発表しました。

ドラマ版『Halo』

日本では今年の初夏にU-NEXTからの配信が予定されているドラマ版『Halo』ですが、公式ツイッターでシーズン2の制作を発表しました。

シーズン1の放送が始まるまえにシーズン2の制作が発表という海外ドラマではよくある話ですが、あらためてドラマ版『Halo』にかけられている期待の高さが伺えます。

プレスリリースによると、シーズン1はSteven Kane氏がエクゼクティブプロデューサーを務め、数々の名作を生み出したSteven Spielberg氏も協力しています。 シーズン2ではエクゼクティブプロデューサーがDavid Wiener氏にバトンタッチされるとのことです。Wiener氏は2020年にアメリカで放送されたドラマ『Brave New World (すばらしい世界)』を手掛け、高い評価を得ています。

マスター・チーフの新たな冒険を描くドラマ版『Halo』第1話の放送にむけて、ますます期待が高まります。

Source: @HaloTheSeries, Halo Waypoint, CBS

コメントする