CoD:ウォーゾーン:2月24日付アップデート、PPSh-41の強化や各種バグ修正など

CoD:ウォーゾーン:2月24日付アップデート、PPSh-41の強化や各種バグ修正など

Raven Softwareの『Call of Duty: Warzone(コール オブ デューティ ウォーゾーン)』ではシーズン2が進行中。現地時間2月24日には、ゲームプレイへの調整やバグ修正などを含むアップデートを配信、パッチノートを公開しました。

「CoD:ヴァンガード」2月24日付アップデート

ゲームプレイへの変更

  • Battle Royale(バトルロワイヤル)、Vanguard Royale(ヴァンガードロワイヤル)、Plunder(プランダー)の各モードの契約の分配の仕方を、バウンティからより良い利益が得られるようにアップデート
  • 収容所のロードアウトを調整
    • スタングレネードを削除
    • ガスグレネードと医療用注射器、テルミットを追加

バグ修正

  • カルデラ内のさまざまなパーツを使って、プレイヤーがグリッチやピーク、それらを透かした射撃ができていた衝突判定の問題を修正
  • PPSh-41(VG)について、最大・中・最小ダメージの値が意図したより大きくなるバグを修正
  • 対戦の初期段階でプレイヤーがフリーズする問題を修正
  • メインメニューの武器タブから離れると、特定の武器迷彩が装備解除される問題を修正
  • プライマリ武器にネビュラⅤ弾が無限に適用される問題を修正
  • さまざまなストアバンドルに、仮置き用の画像や説明文が表示される問題を修正
  • さまざまなオペレーター、武器、迷彩アンロックチャレンジに、仮置き用の説明文が表示される問題を修正
  • さまざまな武器設計図、コーリングカード、チャームのレアリティラベルを修正
  • 一部の動く武器アイコンのビジュアルに不一致が生じる問題を修正
  • 特定のストアバンドルで、正しいコンテンツがアンロックされない問題を修正
  • 一部の武器で、「スレイハンド」がリロードアニメーションを短縮する問題を修正
  • STG44(VG)のバレルに表示されるボーナスとペナルティのステータスが不正確になる問題を修正
  • モールス信号の字幕のスペルミスやスペースミスを修正

武器への変更

  • PPSh-41(VG)
    • 首へのダメージ倍率を1.1倍から1.3倍へ増加
    • PPSh-41(VG)についての他の注記については、上述のバグ修正をご覧ください
Logicool G
¥24,900 (2023/01/26 13:48時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

Source: Raven Software

コメントする