基本プレイ無料FPS『The Cycle: Frontier』配信開始、惑星探査型のPvEvP脱出ゲームで6月22日からはシーズン1がスタート

基本プレイ無料FPS『The Cycle: Frontier』配信開始、惑星探査型のPvEvP脱出ゲームで6月22日からはシーズン1がスタート

ドイツの開発スタジオYAGERが、6月9日からPC(Steam / Epic Games)向けに基本プレイ無料のファーストパーソン脱出シューター『The Cycle: Frontier(ザ・サイクル: フロンティア)』をリリースしました。本作は日本語にも対応しています。

ザ・サイクル: フロンティア – 緊張感のあるPvEとPvPの融合

The Cycle: Frontier – リリース・トレーラー – JP

『The Cycle: Frontier』ではプレイヤーを「プロスペクター」と呼称し、惑星フォルチュナIIIを舞台に天然資源やリソースを回収しながら、フォルチュナIII に巣食うモンスターや他プレイヤーの「プロスペクター」と戦いながら、惑星から脱出し戦利品を持ち帰るPvEvP脱出ゲームとなっています。

基本プレイ無料シューター『The Cycle: Frontier』が配信開始、惑星探査型のPvEvP脱出ゲームで6月22日からはシーズン1がスタート

現在ゲーム内には序盤の初心者用クエストメインのマップと、ゲームに慣れた熟練者向けのマップの2種類が用意されています。 一度にマップに存在できるプレイヤーの数には上限がありますが、プレイヤーが脱出するたびに新しいプレイヤーがすぐに補充されるため、いつ・どこで・誰と接敵するかわからない緊張感に包まれています。

無事にフォルチュナIIIから脱出できた場合、その探索で手に入れた戦利品を用いて、施設を強化したり、所属勢力のランクを上げてより強力な装備を次の探索に持ち出せるといった強化要素が用意されています。

基本プレイ無料シューター『The Cycle: Frontier』が配信開始、惑星探査型のPvEvP脱出ゲームで6月22日からはシーズン1がスタート

シーズン1は6月22日開幕

『The Cycle: Frontier』はシーズン制度を導入しており、各シーズン開幕ごとにデータワイプ(消去)を予定しています。ただし、現在はシーズン開幕前のプレシーズンとなっていますが、6月22日から始まるシーズン1ではデータワイプは予定されていません。そのため、プレシーズンでの進行度がそのまま持ち越されることから、シーズン1を有利にスタートダッシュしたい方は今すぐプレイし始めることをオススメします。

基本プレイ無料シューター『The Cycle: Frontier』が配信開始、惑星探査型のPvEvP脱出ゲームで6月22日からはシーズン1がスタート

なお、プレシーズンではキャラクターの見た目を変えるスキンやゲーム内通貨や消費アイテムに武器や防具といったアイテムがセットになった「ウェルカムパック」が25%オフで提供されています。 ウェルカムパックで購入したスキンは今後もデータワイプで削除されることはないので、気に入った見た目があるけれどデータワイプが怖いという方も安心です。

Gaming Device Power Tune for FPS

ソニー(SONY)
¥12,100 (2022/08/10 20:20時点 | Amazon調べ)

Source: Pressrelease

コメント

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    実際に遊ばないでレビューで判断するとかお子ちゃまかな?
    遊んでみたらそんな感想出ないんだけどな

  2. By 匿名

    ガチで面白かった、慣れてタルコフへ行ったら余裕で逝った

  3. By 匿名

    レビュー見るとクソゲー感凄い

    • By 匿名

      実際遊んでみると結構面白いんだから他人のレビューなんて当てにならないって思うわ

コメントする