Xboxが新グッズ発表、まさかのキャンプ用品シリーズ

Xboxが新グッズ発表、まさかのキャンプ用品シリーズ

ゲーム業界では、ゲーム会社が自社製品を販売する上で関連グッズもリリースすることでファンを喜ばせています。アメリカのマイクロソフトはこれまで『Halo』などのファッショングッズをXbox公式ストアで販売してきましたが、今回はあまりの突拍子のなさにファンも笑うしかありませんでした。 それもそのはず、まさかのゲームと全く関係がないキャンプウェアをリリースしたからです。

Xbox キャンパーコレクション

これからの夏休みシーズンにはキャンプに出かけたいと思う読者の方々もいらっしゃるかもしれません。しかし、同時にゲーマーの魂がゲームとの繋がりを求めているかもしれません。 そんなときはXbox公式キャンプウェア”XBOX CAMPER COLLECTION”の購入を検討してはいかがでしょうか?

今回、マイクロソフトがリリースしたのはTシャツハットといったファッションアイテムにウォーターボトルといった日常使いできるものから、折りたたみ椅子ハンモックといったカジュアルながらもしっかりとしたキャンプ用品となっています。

Xboxが新しいグッズを発表、まさかのゲームと真逆のキャンプ用品
左は普通のXboxファッション。右にはちょっと変わった折りたたみ椅子。
Xboxが新しいグッズを発表、まさかのゲームと真逆のキャンプ用品
キャンプだけでなくジムやフェスなど普段使いできそうなウォーターボトル
Xboxが新しいグッズを発表、まさかのゲームと真逆のキャンプ用品
よく見るとXboxのロゴが仕込まれている

Xboxが新しいグッズを発表、まさかのゲームと真逆のキャンプ用品
Xbox キャンパーウインドブレーカー
Xboxが新しいグッズを発表、まさかのゲームと真逆のキャンプ用品
Xbox Cloud Gamingならハンモックに寝ながら遊べるというマイクロソフトからのメッセージ…?

IPやプロゲーマーとアパレルの組み合わせはありますが、一足先行く「キャンプグッズ」はやはり一味違います。

これらの商品はアメリカのXbox公式ストアページから購入できます。 折りたたみ椅子が74.99アメリカドル、ハンモックが59.99ドルとキャンプ用品と考えても少し強気の価格設定ですが、Tシャツやハットといった日常使いできるアイテムはアメリカの一般的な価格で販売されています。 これからの夏を乗り切りたいという方は購入を検討してはいかがでしょうか?

英語圏のSNSでは”Touch Grass”というネット中毒者に外に出かけるように促すミームネタがあります。 今回のマイクロソフトの新商品はまさにこのネタを逆手にとったものなのかもしれません。

日頃のPvPの喧騒から離れて自然に包まれてリラックスすれば、「キャンパーコレクション」というFPSプレイヤーなら憤死しそうなネーミングすら許せるはずです。多分。いややっぱり難しい。

関連記事: 海外YouTuberが高さ30cmのXbox Series Xを2メートルに超巨大化してギネス記録入り! 児童施設へ寄付

Gaming Device Power Tune for FPS

ソニー(SONY)
¥9,000 (2022/11/24 02:20時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahoo

Source: XBOX GEAR SHOP

コメントする