[祭] オーバーウォッチ:ゲンジの限定スキン「法被(はっぴ)」が200リーグ・トークンで販売開始 / シーズン限定アイテムのアンロックイベント実施(9月14日~10月4日)

[祭] オーバーウォッチ:ゲンジの限定スキン「法被(はっぴ)」が200リーグ・トークンで販売開始 / シーズン限定アイテムのアンロックイベント実施(9月14日~10月4日)

本日2022年9月7日、Blizzard Entertainmentは『Overwatch(オーバーウォッチ)』のライブサーバーに対しアップデートを実施しました。今回のアップデートでは、オーバーウォッチリーグのトーナメント「Summer Showdown」の開催を記念した、ゲンジの限定スキン「法被(はっぴ)」の追加、販売と不具合の修正が行われています。

また、9月14日午前3時(日本時間)より、『Overwatch』最後となるシーズン限定アイテムを解除可能なイベントが実施されます。

Summer Showdown 開催記念スキン「法被」

本日販売が開始されたSummer Showdown 開催記念スキン「法被」は、200オーバーウォッチ リーグ・トークンでの販売となっており、現地時間で11月15日までの期間限定となっています。

ゲーム内通貨の一種であるオーバーウォッチ リーグ・トークンについては、オーバーウォッチリーグニュースの購読やオールアクセスパスの特典などとしての配布が過去に行われましたが、通常の入手手段である課金を日本国内から行うのは困難となっています。海外プロキシサーバの経由などで購入する事も可能ですが、公式に推奨された方法ではないため完全に自己責任で行う必要があります。

Overwatch Leagueのオフィシャルサイトでは、スキン制作の裏側がコンセプトアーティストであるShih Kai Chang氏より語られています。

今回発売が開始されたスキン「法被」は、実際にゲンジが故郷の夏祭りに参加する時に着るものを、という思いから作成されており、祭りの際に着用される日本の伝統衣装「法被」にゲンジの姓である「島田」や家紋が入れられています。

また、かざぐるまのようなデザインの“手裏剣”、“龍撃剣”には「たまや」の文字、ゲンジのアクションに合わせて揺れる「金魚」やアニバーサリー限定スキンの「センタイ」をオマージュした「お面」など、小物関連のデザインにも力が入れられています。

不具合の修正

  • バティスト用スキン「アークティック・オプス」のポートレートが正しく表示されない不具合を修正
  • ローカライズで一部のスキン名が正しく表示されない不具合を修正

シーズン限定アイテムアンロックイベント

「オーバーウォッチ」のヒーロー・ダストを使い、シーズン限定アイテムをアンロックする最後のチャンスです!

9月14日午前3時(日本時間)より、ヒーロー・ダストでシーズン限定アイテムを解除する最後のイベントが開始されます。

未使用のヒーロー・ダストは『Overwatch 2(オーバーウォッチ 2)』に引き継がれ、ヒーロー・ギャラリーで特定のアイテムをアンロックするために使用できることは既に発表されていますが、シーズン限定のアイテム類は該当シーズン期間中、又はアニバーサリーイベント期間中のみアンロックが可能となっておりますので、『Overwatch 2』のリリース時点で使用したいスキンをまだ入手していない方は、アンロックしておきましょう。

また、『Overwatch 2』でも『Overwatch』と全く同じイベントルーティンやアンロックシステムが採用されるとは限らないため、そういった意味でも欲しい未取得のシーズン限定アイテムがある方は、この機会をお見逃しなく。

シーズン限定アイテムアンロック解放イベントは、『Overwatch 2』の発売日前日である10月4日のイベント終了までとなっています。

Source:Overwatch

  • タイトル:Overwatch(オーバーウォッチ)
  • 発売日: 2016年5月3日
  • 対象機種:PS4 / Xbox One / PC / Nintendo Switch
GOOD SMILE COMPANY
¥9,251 (2022/06/01 07:03時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahoo

コメント

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントする