EA × KT:中世日本を舞台としたハンティングゲームを共同開発中、9月後半に詳細発表

EA × KT:中世日本を舞台としたハンティングゲームを共同開発中、9月後半に詳細発表

2022年9月13日、アメリカ合衆国カリフォルニア州レッドウッドシティに本社を置くElectronic Arts内のEA Originalsレーベルは、株式会社コーエーテクモゲームスと新たなパートナーシップを結び、「真・三國無双」や「戦国無双」などの人気「無双」シリーズを制作してきたω-Forceとの開発による壮大なハンティングゲームを新たにリリースすると発表しました。

日本が舞台のAAAクラス ハンティングゲーム

2022年9月後半に詳細の発表が予定されているこのオリジナルタイトルでは、中世の幻想的な日本を舞台にAAAクラスの体験が繰り広げられるとのこと。

ハンティングジャンルとして既に「討鬼伝」シリーズをリリースし、人気の「無双」シリーズを始めとした有力IPとのコラボレーションタイトルを数多く手掛けているスタジオω-Force。今回は、グローバルなリソースを持つEAのサポートを受けた共同開発ということで、どのようなタイトルが発表されるのか? 今から楽しみですね。

Jeff Gamon(EA Partners GM)コメント

直近のリリース作品である『It Takes Two』や『Knockout City』などのEA Originalsの成功実績を活かし、 素晴らしい才能を持つω-Forceと提携できることを嬉しく思っています。

ω-Forceは、コンバットゲームの開発における確かな実力と、誰も予想もしなかったような革新的なメカニズムを融合させ、ハンティングアクションゲームというジャンルを次のレベルへと引き上げました。

2022年9月後半、画期的な新作タイトルを全世界に公開できるのが待ちきれません。

Jeff Gamon(EA Partners GM)

早矢仕 洋介氏(コーエーテクモゲームス取締役副社長)コメント

画期的なゲームを多数発表してきた実績を持つEA Originalsのサポートを受けられることを光栄に思います。

EAは心強いパートナーとして、当社の開発やクリエイティブ面での独立性を全て受け入れていくださっているだけでなく、開発とパブリッシングの両面でサポートをしていただいています。

EAの持つグローバルなリソースに、数々のアクションゲームを開発してきた当社が開発として加わることで、世界中のプレイヤーに今までにないハンティングアクションゲームを届けることができると考えています。

全世界のゲームファンの皆様に遊んでいただけるその日が今からとても楽しみです。

早矢仕 洋介氏(コーエーテクモゲームス取締役副社長 兼 エンタテインメント事業部長)

Gaming Device Power Tune for FPS

ソニー(SONY)
¥9,000 (2022/11/24 02:20時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahoo

Source: Pressrelease

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    EAと組むって正気かよ・・・

コメントする