『バイオハザード RE:4』PS4版、『バイオハザード ヴィレッジ』Nintendo Switch版、さらにMac版の発売も決定

『バイオハザード RE:4』PS4版、『バイオハザード ヴィレッジ』Nintendo Switch版、さらにMac版の発売も決定

カプコンは「TGS2022 CAPCOM ONLINE PROGRAM」にて、人気サバイバルホラーシリーズ『バイオハザード』の最新情報を公開しました。

『バイオハザード RE:4』PS4版

『BIOHAZARD RE:4』 Announcement Trailer

発表時はPS5 / Xbox Series X|S / PCのみでの発売とされていた『バイオハザード RE:4』ですが、PS4版も発売されることが決まりました。本作は、2005年に発売された『バイオハザード4』を原作としたリメイク作品となっています。なおXbox One版の発売はない模様です。

『バイオハザード ヴィレッジ』など4タイトルがNintendo Switchに登場(クラウド)

Nintendo Switch 『バイオハザード CLOUDシリーズ』 アナウンストレイラー

『バイオハザード ヴィレッジ』が10月28日、クラウドバージョンとしてNintendo Switchに登場。2022年内には『バイオハザード RE:2』、『バイオハザード RE:3』、『バイオハザード7 レジデント イービル』も発売予定となっています。

『バイオハザード ヴィレッジ』の体験版も本日より配信。本作はクラウドゲーミングとして発売されるため、安定したネット接続が必要です。体験版で動作を確認した後に予約・購入が可能となります。なお『バイオハザード RE:バース』は付属しません。

Mac版『バイオハザード ヴィレッジ』

『バイオハザード ヴィレッジ』がAppleシリコンを搭載したMacに向けて2022年内に登場します。最新macOS「Ventura」にも対応することで、新しい解像技術Metal FX Upscalingによって高いフレームレートを維持したレンダリングを実現。よりなめらかで美しいグラフィックでのゲームプレイが可能とのことです。対応端末は以下の通り。

  • MacBook Pro
    • MacBook Pro (13-inch, M2, 2022)
    • MacBook Pro (16-inch, M1 Pro, 2021)
    • MacBook Pro (16-inch, M1 Max, 2021)
    • MacBook Pro (14-inch, M1 Pro, 2021)
    • MacBook Pro (14-inch, M1 Max, 2021)
    • MacBook Pro (13-inch, M1, 2020)
  • MacBook Air
    • MacBook Air (M2, 2022)
    • MacBook Air (M1, 2020)
  • iMac
    • iMac (24-inch, M1, 2021)
  • Mac mini
    • Mac mini (M1, 2020)
  • Mac Studio
    • Mac Studio(M1 Max, 2022)
    • Mac Studio(M1 Ultra, 2022)

Nintendo Switch版 / Mac版『バイオハザード ヴィレッジ』へは両方とも追加DLC「ウィンターズ エクスパンション」が配信されます。

Gaming Device Power Tune for FPS

ソニー(SONY)
¥10,830 (2022/09/28 22:44時点 | Amazon調べ)

Source:Pressrelease

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    弾の節約にジャイロにも対応して欲しいな。

  2. By 匿名

    いいねーー
    今後5とか6もいけるんだろうか…

コメントする