エーペックスレジェンズ:シーズン15新コンテンツ発表 / 月が舞台のバトロワマップ”Broken Moon” / 回復アイテムステッカー / ギフト機能など

エーペックスレジェンズ:シーズン15新コンテンツ発表 / 月が舞台のバトロワマップ”Broken Moon” / 回復アイテムステッカー / ギフト機能など

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では、11月2日よりシーズン15「エクリプス」がスタート。10月25日には、新シーズンの舞台となる新マップ「Broken Moon(ブロークンムーン)」や、回復アイテムステッカーなどの新コンテンツが公開されました。

新マップ「Broken Moon」

Broken Moon Full Map_ブロークンムーン
ブロークンムーンの全体像

新たに登場する星をテーマにした新マップ「Broken Moon」で、エターナルガーデンとバイオノミクスに広がる美しき静寂の空間を探索。

パーペチュアルコアとブレイカーワーフといった、工業地帯の残骸が広がる衛星の裏側にも足を伸ばそう。

グラップルを使い、構造物をよじ登り、足場を使ってジャンプ。新登場のジップレールを使い、起伏に富んだ地形を移動しよう。

シーズン15で登場する「Broken Moon(ブロークンムーン)」は、惑星ボレアスの月クレオを舞台にしたバトロワマップです。広さはワールズエッジよりやや大きいくらいで、26年前に起きた隕石の衝突によって破壊されたこの月で、レジェンドたちは新たな戦いを繰り広げられます。

Broken Moonには多様な景観が見られます。隕石衝突の影響でひどく荒廃した月面ですが、その後のテラフォーミング作業により、崩壊は辛うじて食い止められており、人間が生活できる環境も整備されています。

Broken Moon Loading Screen
「テラフォーマー」によってテラフォーミングを受けたクレオの月面
Broken Moon 5
「バイオノミクス」。英国庭園風のエリアなど人間の住環境も整備されている

ワールドディレクターのEd Agostini氏によると、Broken Moonのアイデアは2年半ほど前から温めており、シーズン8ごろに開発を開始。そのテーマは「天国と地獄」だそうで、荒廃したエリアと緑化されたエリアの鮮やかな対比がマップ内の至るところで見られます。シーズン11で登場したストームポイントのプレイヤーフィードバックを参考に、全体のサイズはもちろん、対戦バランスの面でさまざまな改善が行われているそうです。

この月には、エーペックスゲーム開催前に使われていた人間の住環境(コロニー)も見られます。英国庭園からヒントを受けたという壮麗なエリアや、ボレアスにもあるようなアフリカ文化をモチーフにしたインテリアなど、さまざまな文化の合流が見られます。その神秘的な空も相まって、マップを探索するだけでも楽しめるでしょう。

マップの至るところに移動用のジップレールが張り巡らされている

Broken Moon独自の新ギミックに、ジップレールがあります。バトロワではサークルに合わせて各エリアを移動することになりますが、各エリアの屋内外に張り巡らされたこのジップレールを活用することで、エリア間の素早いローテートが可能です。使い方はジップラインと同様ですが、ジップレールは2倍の速度が出るため、ジェットコースターに乗っているようなスピーディな戦闘体験が実現します。

また、リードレベルデザイナーのJeff Shaw氏が補足して語るには、Broken Moonではジップレールが長距離移動の手段となるため、トライデントのようなビークルは登場しないそうです。

「ステイシスネットアレイ」がボレアスやクレオにデブリが落下するのを防いでいる
Broken Moon 8
クレオの動力源「ザ・コア」。かつてない雰囲気の新マップに乗り込もう

回復アイテムステッカー

回復アイテムステッカー
回復アイテム4種にカスタマイズ用ステッカーが登場

レジェンドや武器のスキン、エモートなど多様なカスタマイズ・コンテンツがあるエーペックスですが、シーズン15では新たなカスタマイズ要素として回復アイテムステッカーが登場します。

これは注射器シールドセルシールドバッテリーフェニックスキット用のアイテムで、メニュー画面でステッカーを設定しておくことで、対戦中にそのステッカーが各アイテムに表示されます。

アイテムの性能が変わるような効果はありませんが、プレイヤーが自分を表現するための、新たな選択肢となるでしょう。

回復アイテムステッカー2
設定したステッカーが対戦中に表示される

ギフト機能

2022-10-11-18-36-44-apex-legends.png.adapt.1920w
フレンドにギフトを贈れる機能が実装

フレンドにアイテムやバンドルを贈ることができるギフト機能が、シーズン15実装と同時に利用可能になります。

リリース時点ではギフトを贈ったり受け取ったりするのみの機能ですが、今後シーズン15内とシーズン16に渡って、さらなるギフトオプションも追加されていくそうです。

ギフトを贈る、または受け取るための条件や、機能の使い方などの詳細については、こちらの記事でご確認ください。

「シーズン15」の気になるポイント

Broken Moon 3
「アルファベース」は最初に宇宙船が着陸した場所だ

エーペックス開発スタッフによるメディア向け説明会では、シーズン15あるいはそれ以降のコンテンツについて、質疑応答を通じてさらなる発言・回答が得られました。

  • 質問:クロスプログレッション機能の実装見込みはありますか?
  • 回答(Evan Nikolich、デザインディレクター):多くのファンが求めている機能なので、テストや調査を続けているところですが、今のところお話しできる情報はありません。
  • 質問:シーズン14ではレーザーサイトが実装されましたが、今回追加されるアタッチメントにはどんなものがありますか?
  • 回答(Evan Nikolich、デザインディレクター):シーズン15では新しいアタッチメントはありませんが、武器のバランス調整は実施予定です。新レジェンドや、新マップ「Broken Moon」が大きなコンテンツとなるため、武器よりもマップに力を入れたシーズンとなります。
  • 質問:「Broken Moon」に隠し要素やイースターエッグはありますか?
  • 回答(Ed Agostini、ワールドディレクター):もちろん新しいマップには新しい隠し要素もたくさんありますよ。注意して探してみてください。小さな驚きがたくさん見つかるでしょう
  • 質問:期間限定モードは今後、常設モードとしてプレイできるようになりますか?
  • 回答(Evan Nikolich、デザインディレクター):今後も新しい期間限定モードや、過去の限定モードの復刻はあるでしょうが、常設化については今のところコメントできることはありません
  • 質問:新マップはeスポーツ競技シーンを意識したデザインとなっているのでしょうか?
  • 回答(Jeff Shaw、リードレベルデザイナー):新マップでは何より楽しめることが前提ですが、もちろん競技シーンでも使用できるようなバランスが取られています
Apex Legends: Eclipse Gameplay Trailer

シーズン15「エクリプス」は日本時間11月2日スタート前回のローンチトレーラーに続いてゲームプレイトレーラーも公開され、次のキャラクタートレーラーでは新レジェンド・カタリストのアビリティ詳細が明かされるでしょう。引き続き新シーズンの情報をお見逃し無く。

Jakks Pacific
¥1,700 (2022/08/05 19:01時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
Rakuten

Source: APEX Legends Official

コメントする