オーバーウォッチ2:ザリア、ゲンジ、ソンブラなど5ヒーローの弱体化発表、アップデートは11月16日予定

オーバーウォッチ2:ザリア、ゲンジ、ソンブラなど5ヒーローの弱体化発表、アップデートは11月16日予定

本日2022年10月29日、Blizzard Entertainmentは公式フォーラム(英語)内にて『Overwatch 2(オーバーウォッチ2 )』シーズン1期間内(11月16日)に予定しているヒーローのバランス調整について発表しました。

今回バランス調整の対象として紹介されているヒーローのほとんどは以前、強力すぎるヒーローとしてフォーラム内で名前の挙げられていたヒーロー達となっています。

OW2 ヒーローアップデート:11月16日予定

D.Va(弱体化)

  • “フュージョン・キャノン”
    • 射撃の拡散を3.5から3.75に増加
  • “ブースター”
    • 直撃ダメージを25から15に減少

リリース前の強化調整により、現在まで最強タンクヒーローの一角を担っていたD.Vaが弱体化。その強さを支える要因の一つ“ディフェンス・マトリックス”の効果時間等に調整はないものの、突破力が低下しています。

“ブースター”の弱体化により初動での与ダメージ性能が低下、極近距離以外では“フュージョン・キャノン”のダメージも低下するためキルタイムが伸び、「孤立しているヒーローを狩る」、「後衛に飛び込んで封殺する」といった動きに対し、相手チームが抵抗する猶予が生まれます。

ザリア(弱体化)

  • “パーティクル・バリア”&“バリア・ショット”
    • バリアの持続時間を2.5秒から2秒に短縮
    • バリアのクールタイムを10秒から11秒に増加

D.Vaと双璧をなす強タンク、ザリアにも弱体化の調整が行われています。弱体化のポイントは、シンプルにバリア周りの使い勝手低下となっていますが、パッシブ・アビリティ“エネルギー吸収”のパフォーマンス低下を招き“パーティクル・キャノン”の火力低下に繋がる中々の弱体化となっています。

ゲンジ(弱体化)

  • “手裏剣”
    • 1マガジンの枚数を30枚から24枚に減少
    • 1枚あたりのダメージを29から27に減少

今回複数のヒーローが弱体化された中で最も目を引くのが、このゲンジの弱体化です。 “手裏剣” の枚数減少は、途中で動作をキャンセルしなかった場合、1マガジンの射撃回数が10回から8回に減少、リロード頻度が増加します。

1枚あたりのダメージ低下は、純粋な火力低下のほかに対200族の場面で手裏剣6枚(ヘッドショットは2枚換算)+近接攻撃でのキルルート(27(29)×6+30=192(204))が無くなった事を意味します。引き続き6枚+“風斬り” のルートは残されていますが、超過ダメージが減少したことでサポートヒーローの干渉(特に現在はルシオ環境)による計算ミスが発生しやすくなります。

また、上記調整の総合的な影響として“龍撃剣”の回転率低下も予想されるため、『オーバーウォッチ2』への移行に伴うクラウドコントロール系のアビリティの減少、相性の良いロール・パッシブの獲得と追い風続きだったゲンジが今後も活躍し続ける事ができるのか注目です。

ソンブラ(弱体化)

  • “ハック”&“EMP”
    • ハックによって付与されるアビリティ使用不可時間を1.75秒から1.5秒に短縮
    • 被ハック状態の対象をハックすることができないよう変更
    • 被ハック状態の敵に対するソンブラの与ダメージボーナスを+40%から+25%に減少

今回最多の調整数となっていますが、いずれもハック状態付与による恩恵の減少につながっています。アビリティ使用不可時間は、リリース前の調整前後(1秒→1.75秒)の間を取った形での調整。

被ハック状態の対象をハックできなくする調整は、以前説明されていたタンクを連続でハックすることで高い圧力をかけ続けられる問題への回答となっています。

与ダメージボーナスの減少率は15%とかなり大きな値となっていますが、D.Vaの弱体化と同様にゲーム環境的に良い意味で敵に抵抗の隙を与える目的の調整となっています。

キリコ(弱体化)

オーバーウォッチ2 キリコ
  • “神出鬼没”
    • 無敵時間を0.4秒から0.25秒に短縮

無敵時間は、“神出鬼没”で壁をテレポートした直後に、見えない何か(攻撃)で即デスしてしまう事を避けるため。しかし効果時間が少し長すぎたため、無敵のターゲット(キリコ)の突然の出現による「戦線の混乱」を招いていることが弱体化の理由です。

弱いキャラの救済も期待

このアップデートが配信されるのは日本時間11月16日なので、まだしばらくは変更なし。未体験のヒーローがいれば強い時代を体験しておくのも良いでしょう。今回は5名の強力ヒーローが弱体化となりましたが、強キャラと評されるソジョーンの調整はなし。また、ドゥームフィストを始めとする不遇ヒーローの強化もぜひ検討してほしいところです。

  • タイトル:Overwatch 2(オーバーウォッチ2
  • 発売日:2022年10月5日
  • 対象機種:PC / Xbox Series X|S, Xbox One / PS5, PS4 / Nintendo Switch
Logicool G
¥24,900 (2023/02/02 13:48時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!/
Rakuten
\ポイント5%還元中/
Yahoo!

Source: Overwatch

コメント

  • Comments ( 11 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    前作もそうだったけど結局タンクを軸にした構成になる

  2. By 匿名

    折角ソンブラ楽しかったのに、弱体されたんで辞めますお疲れ様~

  3. By 匿名

    これで「ザリア弱くなってない」はさすがにお客様すぎる

    • By 匿名

      1やってないって言ってるしザリアがどんなキャラなのかもわかってないんだろうね

      • By 匿名

        やってなくても動画とかでアビリティ一通り目を通してくれやとは思うね

  4. By 匿名

    ソジョーンさん許されるんか
    まぁ新キャラ特有のスキン誘導で許されてるだけだろうが
    個人的にはタンクのバランスよくしてほしいかな

  5. By 匿名

    まーた前作と同じように気まぐれ数値上げ下げ調整してやがる・・・
    しょっちゅう調整するせいで、プレイヤーが混乱して、ピックすべきキャラが誰にもわからなくなって、グッダグダな試合展開になるんだってことがまだわからんのか

    こりゃ近いうちにまた過疎るわ

    • By 匿名

      サブタンクが消えた上、CC持ちが減りフランカーに対するカウンターが減ったことで、サポが息苦しい環境だからむしろ放置する方がまずいのでは?
      気まぐれというより苦し紛れの方が近いけどな(ソンブラ除く)

  6. By 匿名

    ザリアが全く弱くなってないんやが…
    無印はやったことないけど、こんな調整ばっかりだとガンエボと変わらんレベルのクソゲーになりそう(既になってるか)

    • By 匿名

      1やったことないのにザリアの何知ってるん?エアプは帰れよ

  7. By 匿名

    なんでもいいからドゥーム強化して欲しいわ

コメントする