CoD:MWll:ゴーストの”素顔データ”が見つかる 「不細工なのか?」「全く逆だ」

CoD:MWll:ゴーストの”素顔データ”が見つかる 「不細工なのか?」「全く逆だ」

一応ネタバレ注意

ActivisionおよびInfinity WardのCoDシリーズ最新作『Call of Duty: Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』ではシーズン01が進行中。一方、キャンペーンの主要な登場人物の一人・ゴーストの素顔のデータが発見され、注目を集めています。

ゴーストの素顔が見つかる

ghost
ゴーストの素顔

Call of Duty: Modern Warfare 2 Newsが紹介しているのは、データマイナー勢が発見したという「ゴースト」ことサイモン・ライリー中尉の素顔のデータです。

キーアートにもあるように、ゴーストは『CoD:MWll』劇中ではずっとバラクラバの上にドクロの仮面をつけています。キャンペーンモードではその素顔について、ソープの「不細工なのか?」という質問に「全く逆だ」と答えるシーンや、仲間たちにだけ素顔を見せるシーンもありましたが、プレイヤーは結局それを見ることができませんでした。

he Mw2 Ghost Meme. 0-5 screenshot
『CoD:MWll』発売後はミームとしてもよく見かけるゴースト

ゲーム内で使われる日は来るのか

リプ欄では、ゴースト役の俳優サムエル・ローキン氏の写真が掲載されています。プライスやソープら他の主演俳優陣も、本人の顔がゲーム内モデルとして再現されていることから、ゴーストの素顔もローキン氏を思わせる造形であることに、ある程度納得しているようです。

一方で、口ヒゲや顎ヒゲを生やしていたり、傷があったりするタフガイな顔を予想していたという人たちは、意外にさっぱりとした素顔にショックを受けているようです。

ゲーム内では今のところこの素顔データが使われていない理由として、噂にある2023年のDLCでゴーストにフィーチャーしたストーリーが描かれるのだろうという予想も見られましたが、真相は不明です。果たしてこの素顔が実際にゲーム内で見られる日は来るのでしょうか。

  • タイトル:Call of Duty: Modern Warfare ll(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア Ⅱ)
  • 発売日:2022年10月28日
  • 対象機種:PS5/PS4, Xbox X|S/Xbox One, PC(Battle.net / Steam
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥8,100 (2023/01/16 23:20時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
Rakuten

Source: Twitter

コメント

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    旧作MW2をプレイしてた自分としてはゴーストをどうしてこんなコスプレゴリラにしたのかデザイナーを問いただしたい。
    蒼い目が印象的なスマートなイケメン(だと思われる)がどうしてこんな仮装になってしまったのか……

  2. By 匿名

    おもてたんと違う….

  3. By 匿名

    うーん、チェンジで!!

  4. By 匿名

    ゴーストチームとしてプレイするキャンペーン
    あそこでCODGのマスク出てきたの胸熱だったね
    ほとんどはMW2のゴーストマスクだけどアレハンドロかな?
    彼だけ?目の部分が違うマスクだった
    まさかゴーストの続編の伏線なのかな?

    • By 匿名

      mw2オマージュでしょ
      ゴーストはバッドエンドで完結のゲームなんなできっと…

  5. By 匿名

    これ口の元の動きからくるマスクの動作をスムーズにするために中の顔(骨格とかだけ)もって来て 表に出す必要も無いから傷とか髭の装飾皆無にしてるってだけじゃないかなw 

コメントする