\BO6 コード5万名に当たる/

新ゲームプロジェクト:コードネーム『Project MBR』が3月7日クラファン受付開始、宮路洋一氏によるロボットアクションシューティング

宮路洋一氏によるロボットアクションシューティング『Project MBR』発表、3月7日からクラファン受付開始

数々の名作を生み出した伝説的なクリエイター宮路洋一氏が率いるSIEG GAMESは、マルチプレイヤーのロボットアクションシューティングゲーム『Project MBR(仮題)』を発表しました。プレイヤーは自分のロボットをカスタマイズし、他のプレイヤーとの戦いながら自分の物語を楽しむことができます。

本作は3月7日からKickstarterにて、クラウドファンディングの受付を開始します。

CONTENTS

ロボットアクションシューティング『Project MBR』

新規ゲームプロジェクト:コードネーム「Project MBR」公式トレーラー
  • クラファン受付サイト:Kickstarter
  • クラファン開始日:3月7日

『Project MBR(仮題)』ゲームシステム

『Project MBR』はコックピットビューからロボットを操作し、5v5で戦うアクションシューティングゲーム。バランスの取れたゲームで、継続したアップデートによりゲームが進化し続けるとしています。

ルートボックス(ガチャ)要素はなく、ロボットは戦車形態・飛行形態・砲台形態など、それぞれ特徴のある形態に変形。変形ロボ好きには刺さるのではないでしょうか。

ゲームシステムは単なる撃ち合いの攻撃ではなく、チーム戦術が問われます。戦場にはレーダー施設や固定砲台などの基地が存在しており、これらの防衛や破壊が勝利への鍵となります。また各ロボットには状況に応じて指示を出すドローンが伴い、勝利への近道を提供してくれます。各ロボットはカスタマイズでき、戦略性を高めることができます。

Project MBR
格納庫

プロジェクトの目標

  • 『スーパースマッシュブラザーズX』や『グランディア』などで知られる、ゲーム音楽の第一人者である岩垂徳行氏をこのプロジェクトの音楽に招待
  • 新しい戦場やメカをアップデートで追加し、楽しみを長期間にわたって届ける
  • UE4からUE5へエンジンを変更し、グラフィックスを向上させる

製品情報

  • 対応機種:Steam, PlayStation 5
  • リリース予定日:2024年春
  • 予定価格:未定
  • ゲームジャンル:マルチプレイヤーアクションシューター
  • プレイヤー人数:10人(5v5)
  • 販売元:SIEG GAMES CO., LTD.
  • CERO:A
  • 公式サイト
  • 公式Twitter
Project MBR Production staff interview

Gaming Device Power Tune for FPS

¥9,980 (2024/05/15 18:48時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大11倍!/
Rakuten

Source: Pressrelease

宮路洋一氏によるロボットアクションシューティング『Project MBR』発表、3月7日からクラファン受付開始

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

CONTENTS