\ Amazonプライムデー&先行セール 7/17まで /

『CoD:MWll』&『ウォーゾーン』10月5日アップデート:マルチやウォーゾーンのさまざまな不具合修正 / "援軍フレア"削除など

『CoD:MWll』&『ウォーゾーン』10月5日アップデート:マルチやウォーゾーンのさまざまな不具合修正 / "援軍フレア"削除など

Activision(アクティビジョン)は『Call of Duty: Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』および『ウォーゾーン』のアップデートをリリース。パッチノートを公開した。今回は各種の不具合修正が中心。

CONTENTS

『CoD:MWll』&『ウォーゾーン』10月5日アップデート


グローバル(バグ修正)

  • 設定メニューの「ファイル管理」セクションにアクセスを試みたときに、メインメニューにキックされ得る不具合を修正
  • COD HQから一部のメニューに移行した際に、著しい遅延が生じることがある不具合を修正
  • 自動引き換えをオンにしていると、バトルパスのアフターアクションレポートが正しく再生されない不具合を修正
  • ISO 9のマスタリー・コンプリーショニスト・チャームに、誤ったチャームが表示されている不具合を修正
  • トレーサーパック・ウィッチクラフトを閲覧しているとき、メインメニューにキックされることがある不具合を修正
  • 武器設計図「Red Haunt」のプレビューで、Dual Kamasのモデルが消えている不具合を修正
  • ロックされている迷彩が、獲得する前に武器に追加されることがある不具合を修正
  • TR-76 Geistのマスタリー・コンプリーショニスト・チャームに、誤ってFR Avancerが表示されている不具合を修正

『ウォーゾーン』(バグ修正)

  • DMZモードのアル・マズラで、コンニ・グループが出現しなくなったために、任務「間引き」が意図した通りに達成できなくなった不具合を修正(※訳注:シャドウカンパニーのティア1ミッション)
  • DMZの対戦に移行した際に、一部の近接武器がオペレーターの手首をすり抜けることがある不具合を修正
  • 数人のオペレーターのスキン・インジケータータイルの表示に、一貫性がない場合がある不具合を修正

対戦ルールセットのアップデート

  • フィールドアップグレード「援軍フレア」の削除
    • 開発チームによる考察:援軍フレアは度々、競技におけるカウンター・ストラテジーが総じて失われる状況を生み出していた。バトロワ・ランクプレイの最終局面ではそれが顕著だった
  • タイトル:Call of Duty: Modern Warfare ll(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア Ⅱ)
  • 発売日:2022年10月28日
  • 対象機種:PS5/PS4, Xbox X|S/Xbox One, PC(Battle.net / Steam
アクティビジョン
¥8,000 (2023/09/21 07:56時点 | Amazon調べ)
\Amazonプライムデー&先行セール 7/17まで/
Amazon

Source: CoD Official

『CoD:MWll』&『ウォーゾーン』10月5日アップデート:マルチやウォーゾーンのさまざまな不具合修正 / "援軍フレア"削除など

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • コスプレ路線が流行ってるようにSGも人気があるからワンパン性能にしてるんだろ。ランクで一応棲み分けしてるし
    コスプレを受け入れたようにSGも亀も受け入れろ

  • ショットガンのデュアルトリガーはまじで削除してくれんかな
    1人使ってるとかならいいかもしれんが周りも使いはじめて気がつけばほぼ全員使ってて泥沼化する…Lockdownとかもう地獄だった

    しかもMW3に引き継ぎ可能とか…焼夷弾含めてアタッチメントは全部一新してほしいレベルだわまじで…

  • 昨日CODNEXT見たら外人配信者たちの先行プレイ見れたんだけど
    あんな一番外部の目があって自重するような場でも平気で盾ショットガンで無双してたぞみんな
    人種関係なく普通に強けりゃ自重せず使うしレベル上げ迷彩目的でも使うわ
    海外幻想ポカホンタス乙

  • SG大量に暴れ回ってるのはゲーム性よりアジア人の人間性なんだけどな

  • mw3はモダンショットガン2やショットガンゾーン2みたいなゲームにはマジでするなよ。あんなのただのしょーもない運ゲーだから。初心者救済はワンチャン武器じゃなくて他の案を考えろ。

コメントする

CONTENTS