\BO6 コード5万名に当たる/

[考察] オーバーウォッチ2:短編小説「ヒーローたちの夜明け:競い合う友」公開、ジャンクラットが発見した“お宝”の正体は?

オーバーウォッチ2:短編小説「ヒーローたちの夜明け:競い合う友」公開、ジャンクラットが発見した“お宝”の正体は?

本日2024年3月13日、Blizzard Entertainmentは『Overwatch 2(オーバーウォッチ 2 )』 の短編小説「ヒーローたちの夜明け:競い合う友」を公開した。

CONTENTS

短編小説「ヒーローたちの夜明け:競い合う友」

今回公開された短編小説「ヒーローたちの夜明け:競い合う友」の舞台は「ジャンカー・クイーン」が支配する街「ジャンカータウン」。

序盤は、過去の悪行によって処刑が言い渡された「ジャンクラット」と「ロードホッグ」の二人と、処刑人として登場したジャンカータウンの闘技場(スクラップヤード)チャンピオン兼クイーンのボディガード「レッキング・ボール」の戦いが描かれている。

[考察] オーバーウォッチ2:短編小説「ヒーローたちの夜明け:競い合う友」公開、ジャンクラットが発見した“お宝”の正体は? 422143c3b44bfbd80d8b48da078e8ef9
これまで正体不明のチャンピオンだったが、今回観客全員に正体がバレてしまう(あっさり受け入れられた)。

しかし物語の中盤、ジャンクラットがお宝の入手方法(オムニウム最深部の扉の開け方)が自身の眼球認証であることを公然と明かし、雰囲気は一変。ジャンカータウンの荒くれ者達がお宝を我が物にしようと、ジャンクラットの命(眼球)を狙う展開に。

ジャンカー・クイーンとレッキング・ボール、ロードホッグは、お宝のカギであるジャンクラットを守りながらオムニウムの扉を目指す。

「オムニウム」は、オムニックを搭載したAI生産システム

その後3人と1匹は、なんとかオムニウムの扉の前に到着。ジャンクラットの言う通り扉は開かれ、中にあったものを見たジャンクラット以外の全員が驚愕する。

最終的に開錠に使用されたジャンクラットと相棒のロードホッグは、ジャンカー・クイーンの恩赦によって処刑を免れたが、その場を立ち去るよう命じられるのであった。

オムニウムに隠された“お宝”とは?

オーバーウォッチ2:アニメシリーズ“GENESIS”第2話「INNOCENCE」公開、オムニックの反乱とオーバーウォッチ結成

短編小説「ヒーローたちの夜明け:競い合う友」では、最初期から存在が明かされながら、これまで一切の詳細が描かれていない「ジャンクラットが見つけた“お宝”」にスポットが当たっている。今回も正体判明とまではいかなかったが、目撃者のリアクションは以下のとおり。

  • 「すぐにその目が上に向けられる。しかも、かなりの高さまで」
    • 身長2m超えのジャンカー・クイーンが大きく見上げるサイズ
  • 「パイロットの驚愕を検知」
    • エンジニアリングと機械工学の天才レッキング・ボールも驚愕
  • 「マスク越しでも分かるくらいに唖然としている」
    • 常にリアクションの薄いロードホッグも唖然とする

少なくとも天才と怪力が驚く、巨大なものであるという事が分かる。

また、本小説の最終行でジャンカー・クイーンは「こいつを飛ばせそうか?」とレッキング・ボールに相談している。これは単純に運送方法を確認している可能性もあるが、何らかの理由で動かない飛行能力を持った物体なのかもしれない。

オムニウムに残された飛行能力を持つものというと「メック」や「タイタン」関連の線が考えられる。

[考察] オーバーウォッチ2:短編小説「ヒーローたちの夜明け:競い合う友」公開、ジャンクラットが発見した“お宝”の正体は? def8c0c72b7a908e32b20db5712f9de0
ヴォルスカヤ・インダストリー製「メック」

メックはオムニッククライシスでネットワークを乗っ取られた過去があるため、現在製造が行われているのは有人タイプのもののみ。

有名なのはD.Vaのメックやスクラップヤード参加者が乗っているもの。そして、カティヤ・ヴォルスカヤが最高責任者を務める「ヴォルスカヤ・インダストリー」が製造しているものが挙げられる。ヴォルスカヤ・インダストリー製のものは、敵対するオムニックから技術提供を受けている事がわかっており、現在もストーリーにおいて重要な要素の一つとなっている。

オーバーウォッチ 2 インベージョン:ストーリー任務クリア後は繰り返し遊べる「イベントミッション」がプレイ可能に / 新しいプログレッションシステム登場 など
ストーリー任務に登場した「タイタン」

タイタンは、トールビョーンが考案した巨大な二足歩行オムニック。こちらは、トールビョーンが主人公のオフィシャルコミック「破壊者」短編アニメーション、ストーリー任務などで敵として登場(設計図をオムニックに盗まれたため)している。

これまでジャンカータウンのメンバーはオーバーウォッチやタロン、ヌルセクターとの繋がりが薄く、ストーリーに絡んでくることが少なかった。しかし、今回発見した“お宝”がそういったものであれば、新しい展開に期待できそうだ。

過去の“お宝”情報

[考察] オーバーウォッチ2:短編小説「ヒーローたちの夜明け:競い合う友」公開、ジャンクラットが発見した“お宝”の正体は? 7578710c2ddddf7aeeb3b72d3073277d
ハンゾーも“お宝”に関係が?

確認できているジャンクラットと“お宝”に関する情報として他には、ジャンクラットとハンゾーの掛け合いが存在する。この掛け合いでは、ハンゾーがジャンクラットに宝の隠し場所を問いただしており、ジャンクラットはとぼけた反応でその場をやり過ごしている。

その際にハンゾーは「まさか身につけているのではあるまいな?」と確認しており、今回判明したお宝の正体がかなり巨大なもの(少なくとも2m超え)である可能性が高い以上、これまで正体が隠されてきた“お宝”とハンゾーが隠し場所を聞いたお宝は別物である可能性が高いだろう。

オムニウムと島田家に繋がりがあってもかなり面白い展開になりそうだが、ジャンクラットが他から金や宝を突然集めてくるのは日常茶飯事なので、その可能性は薄そうだ。

短編小説「ヒーローたちの夜明け:競い合う友」では、“お宝”に関する情報以外にもジャンカー・クイーンとジャンクラットの共闘やレッキング・ボールの大立ち回り、いつも通りのロードホッグとジャンクラットなど、魅力的なシーンが多々描かれているので彼らのファンにはぜひ読んでもらいたい。

また、ジャンクラットの“お宝”が何なのか、皆さんの意見や予想もぜひ聞かせてほしい。

  • タイトル:Overwatch 2(オーバーウォッチ2
  • 発売日:2022年10月5日
  • 対象機種:PC / Xbox Series X|S, Xbox One / PS5, PS4 / Nintendo Switch
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥64,580 (2024/03/06 11:08時点 | Amazon調べ)

Source: Overwatch

オーバーウォッチ2:短編小説「ヒーローたちの夜明け:競い合う友」公開、ジャンクラットが発見した“お宝”の正体は?

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 結局まだお宝の詳細はわからないのか
    良い加減ストーリーも進めて欲しい

コメントする

CONTENTS