CoD:WWII: マルチプレイヤーは「戦術的」で「以前のようにペースが速くはない」、マップにはさまざまな戦線採用

CoD:WWII: マルチプレイヤーは「戦術的」で「以前のようにペースが速くはない」、マップにはさまざまな戦線採用

EDGE Magazineへ掲載されたSledgehammer Games(SHG)のインタビューにて、E3で詳細が明かされる『Call of Duty:WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』マルチプレイヤーのペースやマルチプレイヤーマップの概要が明かされています。

CoD:WWII のマルチプレイヤー

マルチプレイヤーのペース

コンドリー氏は近年のファンが慣れ親しんだハイペースなアクションに加え、よりリアルで本能的な体験になると発言。SHGの前作となる『CoD:AW』で登場した、未来の技術やエグゾスケルトンによって可能だったブーストやアビリティーは時代的にもそぐわないためその姿を消し、より地に足をつけた戦術的なプレイになると説明しています。

マルチプレイの楽しさを保ったまま、戦術性と時代的な精度のバランスを取る形となりますが、氏は実際にプレイすると以前のようにペースが「速くない」と感じるだろうとも発言。戦闘ペースが近年のCoDタイトルよりもスローペースとなり以前のクラシックスタイルが復活することは予想通りですが、開発側から改めて明言された形となります。

CoDWWII トレーラー

マルチプレイヤーマップ

ブーストやスラストといった高速な移動方法がなくなることで、レーンの選択や敵の察知の間隔は以前と比べて大きく異るとのこと。マップの設計する際には、射線や交戦に関する基本的なルールを多数設定し、多くの時間を費やしているようです。

コンドリー氏はどこからともなく空から現れる敵を心配しないで良いため、大きな違いが感じられるとも発言しています。

CoDWWII トレーラー

さらに、さまざまな戦線を舞台にしたマップが登場することも示唆。このインタビューでは詳細が明かされるE3の直前ということもあり控えられていたものの、シングルプレイキャンペーンに登場する戦場はもちろんのこと、その他の戦場も登場することが分かっています。

戦場のディテールにこだわり、ヨーロッパの各地でリサーチを敢行した彼らが作り出す、久しぶりの第二次世界大戦マップに期待が集まります。

『CoD:WWII』の発売日は2017年11月3日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: Reddit

  • K

    キルストやらマップやらがやってみないとわからないけどスピードが落ちるんなら一人で試合を動かすのが難しくなりそうだね
    攪乱やら陽動が一人でしづらくなるだろうし
    チームとして連携できるかが大事なゲームになりそう

  • マウス有利が少しなくなるかな!強ポジ、待ちが活躍できる!!
    最近は凸ピョンピョンマウサー無双だったから

    ガチパット勢だが
    さすがにマウサガチ勢には厳しい、、、
    今月にはスカフインパクトデビューできるけどね

  • 望遠鏡

    AW~IWでブーストに慣れすぎたからなぁ…
    CODはもうブーストゲーでいいと思うんだ
    地上戦なら他のタイトルでやるわって感じだし

    • うるせえ糞ニワカ雑魚プレイヤー
      また地上戦に慣れればいい話だろ

  • チック

    同じCODユーザーなのに派閥争いとは面白い
    目くそ鼻くそを笑うとはまさにこの事ではないだろうか

  • WW2hayo

    神ゲーWW2の記事でクソゲーIWクソゲーBO3クソゲーAWの名前出す奴死ねッ!

  • DCEA

    今のCoD開発者ではもう建て直しは無理だろ
    戦術的(笑)

    • ザマス

      SHGとTAのこの二年でなんとかしてくれるだろう
      2019年のIWでまた泥塗られるんだろうけどな

  • でれでれ

    AW〜IW辺りの新規層をないがしろにしたツケは回ってくるだろうな。地上戦好きな古参なんてとっくに引退もしくは、引退控えてる人ばっかりだろ。

    • 実際ほとんどシージに流れてこういう大戦物が好きな奴は既にBF1やってるしね
      AWじゃなくてWW2をあの頃出してたらワンチャンあっただろうにな