CoD:BO3:マルチプレイ登場武器が判明、SMG弱体化?

CoD:BO3:マルチプレイ登場武器が判明、SMG弱体化?

Drift0r氏がYouTubeにて、『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』のマルチプレイに現在登場している全武器を解説してくれています。

アサルトライフル

  • Man-O-War:レベル1から使える。高ダメージ低レート低反動。アイアンサイトが非常に見にくいSCAR-Hといった感じで、多くの人が愛用するだろう。
  • ARK-7:AKシリーズの後継銃という設定。低反動で比較的低レート、標準的なダメージ。
  • XR-2:3点バースト。今までのCoDの3点バースト銃は威力が高すぎた事もあったが、これは非常にバランスがとれている。
  • Shelva:セミオート。ハイカリバーアタッチメントをつけると中距離でもワンショットキルが可能
  • HVK-30:標準的なダメージで標準的なレート。低反動でリロードも速い。全距離3発か4発でキル可能で、こちらも多くの人が使うだろう。

サブマシンガン

  • Vesper:スコーピオンのように非常に高レート、高反動。標準のマガジンでは40発装填。有効射程距離がひどく短い。
  • VMP:高ダメージ低反動ながら、標準のマガジンでは20発装填。MSMCのような感じでVesperとは対照的な武器。
  • Weevil:P90に似て低反動、ビッグマガジン。遠距離では威力が0に等しく近距離特化となっている。
  • Kuda:MP5に似ている。

ライトマシンガン

  • Dingo:非常に高レート。取り回しが重い

スナイパーライフル

  • Locus:パッチでコッキングが遅くなる前のDSR。
  • Drakon:セミオート。今までのCoDのセミオートSRはワンショットキルできる部位が限られていたり反動が強かったりしたが、これはバランスがとれている。

ショットガン

  • KRM-262:ポンプ式で以前プレイした時よりもポンプアクションは遅くなっている。嫌い。
  • Haymaker 12:セミオートながら驚異的な連射力を持つ。

ピストル

  • MR6:近距離は2、3発でキル可能な高ダメージのセミオート。レートは低い
  • RK5:Five-seveNに似ている
  • LCAR–9:低反動高レートの3点バースト。B23Rに似て非なる感触。
Call of Duty: Black Ops 3 Multiplayer Gameplay (All Weapons List)

『CoD:BO3』の発売日はPS4, Xbox One, PCが2015年11月6日で、PS3とXbox 360は現時点では未定。