CoD:BO3:PCはActivision本体が日本語版を担当

CoD:BO3:PCはActivision本体が日本語版を担当

PlayStation版はSCE、Xbox版はMicrosoftが販売を担当することが発表され、発売前から大きな話題を呼んだCall of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』ですが、主不在のPC版は順当にActivisionが担当することが判明しました。


PC版では「ローカライズされた日本語版をActivisonがSteamに配信」するとの事で、すべての機種でActivision謹製の日本語を堪能できます。他機種では「日本語吹き替え・字幕同時収録」となっているので、PC版でも同様の可能性が高いのではないでしょうか。

先日行われたベータテストでは「そもそも起動できない」という致命的なミスがありユーザー自らの対応が必要でしたが、さすがにリリース版では修正してくれると思われます。

関連:CoD:BO3:ローカライズはSCEではなくActivision本体が担当

Official Call of Duty®: Black Ops III – Multiplayer Reveal Trailer

『CoD:BO3』の発売日はPS4 / Xbox One / PCが2015年11月6日で、PS3とXbox 360は現時点では未発表。

Source: famitsu.com