コナミ、「ウイニングイレブン以外のAAAタイトルを制作中止」の噂を否定

コナミ、「ウイニングイレブン以外のAAAタイトルを制作中止」の噂を否定

一部の海外メディアで流れた「コナミがウイニングイレブン以外のAAAタイトルを制作中止」、これらのタイトルへの投資を停止したとのニュースですが、この噂をコナミが否定しています。

AAAタイトルを制作中止?

この噂の発端は、フランスのメディアGameblogが報じたもので、ニュースソースは元コナミのワールドワイド・テクノロジーディレクターJulien Merceron氏で、同氏はコナミの「モバイルゲームへの注力」に賛同できず退社したとしています。

Screenshot (1)

海外大手メディアEurogamerやIGNも、この出処の怪しいニュースの裏が取れ「真実だ」と報じていましたが、この噂をコナミヨーロッパのコミュニティマネージャーがやんわりと否定、コナミのカスタマーサポートははっきりと否定するコメントを出したようです

我々はメタルギアを手放していないと断言できます。

ここは続編の開発を明らかにしたことから周知のとおりですが、他の有力IPも捨ててはいないと断言。

メタルギア、サイレントヒル、悪魔城ドラキュラ、PES(ウイニングイレブン)といった、コンソールゲームとフランチャイズに間違いなく取り組んでいます。

そもそも、コナミはモバイルゲームへの注力は「集客力のある自社IPは、今後積極的にモバイル展開を取り組んでいきたい」と社のひとつの方針としては明確に打ち出していたものの、『メタルギア』の続編の制作も明らかにしています。

とは言え、この噂が本当であっても全く不思議ではない『サイレントヒル』の開発中止や、小島プロダクションの閉鎖といった悲しいニュース。旧来のファンは怒りをコナミへぶつけています

via Anonymous Thanks!
EAA!! ではみなさんからの情報提供をお待ちしています。