CoD:AW:新武器AK-47、M16、CEL-​​3とロイヤリティ武器11種が配信開始(PS4,PC)

CoD:AW:新武器AK-47、M16、CEL-​​3とロイヤリティ武器11種が配信開始(PS4,PC)

Sledgehammer Gamesは、PS4//PC版『Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』へ、人気武器AK-47、M16、そしてユニークなCEL-​​3を追加したと発表しました。合わせて、射程距離とダメージ減衰距離が延長された第3弾ロイヤリティ武器も配信されています

AK47

人気の武器、AK47がCall of Dutyへ復活!近中距離で強烈なダメージを発揮するが、リコイルが強めなので短いバーストで撃つよう心がけよう。

M16

M16がCall of Dutyへ帰ってきた!ARX-160より少しだけダメージが強化されているが、バースト間隔が少々長くなっている。遠距離において力を発揮するので、敵に回りこまれないよう注意しよう。近距離用のセカンダリ武器を装備しておくのも重要だ。

CEL-3

codAW-CEL-3

エグゾゾンビで登場したCEL-3がマルチプレイに登場。CEL-3はフルオートマチックのショットガンで、1発目と2発目に多少のディレイはあるものの、トリガーを押しっぱなしにしていると2発目以降はより高い連射速度で発射される。

ロイヤリティ武器11種

3種の新武器追加に加え、ロイヤリティ武器11種も同時にリリースされました。今回のロイヤリティ武器は、エリート武器と比較して射程距離とダメージ減衰距離が延長されています。

AW_ROYALTY_v3_1920x1080_v01_INTRO

AW_Royalty_v3_BlogEmbed_v01

すべての武器とそのバリエントは通常のサプライドロップか「アドバンスドサプライドロップ」から入手可能で、バリエントを入手することでベース武器も手に入ります。これらの追加武器は、ハードウェアの制限によりPS3とXbox 360には配信されません。