CoD:BO3:ゾンビ“Shadows of Evil”でヴンダヴァッフェDG-2が使用可能になるゴブルガム?

CoD:BO3:ゾンビ“Shadows of Evil”でヴンダヴァッフェDG-2が使用可能になるゴブルガム?

多くのイースターエッグが隠されている『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』のゾンビモードですが、またまた新たな隠し要素の手掛かりが海外にて発見されました。

Menu ERROR in the game REVEALS a Possible New Gumball – WUNDERWAFFE in Shadows of Evil

ゾンビモードメニュー画面で右下にあるメニューを開き、兵舎 → プレステージ → 報酬入手可能プレステージモード → 永久アンロック → スコアストリークと順に開きます。するとスコアストリーク選択画面が表示されるのですが、スコアストリークの名前がゴブルガムの名前になっています。

スコアストリーク名がゴブルガムの名前になっている
スコアストリーク名がゴブルガムの名前になっている

これは以前から指摘されていましたが、注目すべきなのはゾンビモードで見たことのない「アンデッドザッパー」というゴブルガム。なぜゾンビモード内で使えないのか、なぜこの画面で表示されるのか詳細不明ながら、ザッパーという名称から察するに電流をゾンビに与えるゴブルガムである可能性も推測されています。

ゾンビモードの電流と言えば「ヴンダヴァッフェDG-2」が連想できまが、MODを用いて武器の持ち替えを行うと、ヴンダヴァッフェDG-2が実際に“Shadows of Evil”内で使用可能。リロードモーションなどにも不自然なところはなく、バグもゲームのクラッシュも生じません。

投稿者は動画内で、この「アンデッドザッパー」こそがヴンダヴァッフェDG-2を使用可能にするゴブルガムではないかと推測していますが、真相の解明はなされておらず続報が待たれる状態となっています。

RECOMMEND