CoD:BO3:「チャレンジバグ」や「パーティ回線問題」の公式回答

CoD:BO3:「チャレンジバグ」や「パーティ回線問題」の公式回答

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)はサポートページを更新し、長らく『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』で発生しているとされていた幾つかの問題に正式回答、現状や問題の解決方法を提示しました。

Q. チャレンジを成功させたのに、結果が反映されずチャレンジ達成の報酬が獲得できない。

A. 「現在、一部のチャレンジにおいて、結果が正しく反映されない不具合が発生しているようです。達成済みのチャレンジにつきましては、不具合の修正が完了次第結果が反映される予定ですので、引き続きアップデートをお待ちください。」

達成済みのチャレンジは再チャレンジ不要になる模様。Treyarch側の早期の修正に期待しましょう。

Q. パーティーを組んだ時、マルチプレイの回線が悪くなるのを何とかして欲しい。

A. 「オンラインマルチプレイの回線状態は、他のプレイヤーの回線状態の影響を受ける場合があります。」

パーティーを組むと回線が悪くなる問題の原因は、メンバーが無線でプレイしていたりNATタイプが1以外の場合に起きる可能性があるとされており、それらを改善するよう案内されています。なおメンバー以外のプレイヤーにも迷惑をかける場合があるため、無線環境でのプレイは極力避けるのがマナーとなっています。

おまけ:無線の弊害とNATタイプの概要

Wi-Fi(無線LAN)接続の状態を確認する

PS4/PS3を無線LAN環境に接続している場合、ゲームに必要な通信速度を維持できない場合があります。より快適にプレイするためにはLANケーブルによる有線接続をお試しください。

NATの状態を確認してみる

サーバーメンテナンスや障害発生の告知が出ていないにも関わらずオンラインプレイに支障が出る時は、マルチプレイに参加するPS4/PS3同士の通信に何かしらの問題がある可能性があります。

特定のフレンドとパーティーが組めない場合なども、そのフレンドとの通信が正しく成立してない可能性があります。その場合、あなたとフレンドのどちらにも原因がある可能性があるため、当ページを参考に双方でチェックをお試しいただくことをお勧めします。

サーバーや”PSN”に問題がない場合には、PS4/PS3上から「NATタイプ」を判別することで問題解決の糸口になる場合があります。

PS4/PS3上で診断される「NATタイプ」について

「NATタイプ」はPS4/PS3がどのようにオンラインに接続されているかを判別し、オンラインマルチプレイに必要なPS4/PS3同士の通信が成立可能な状態かどうかを見極める目安になります。

PlayStation®上では、「NATタイプ」は以下の3タイプに判別されます。

  • タイプ1:インターネットに直接接続されている状態を指し、他のPS4/PS3と問題なく通信が成立する状態です。
  • タイプ2:インターネットにルーターを経由して接続されている状態です。一部ルーターなどのネットワーク機器上で、ある種の制御が行われている状態にありますが、他のPS4/PS3との通信はある程度成立する状態と言えます。※ルーターを経由していても、設定によりタイプ1と判別される場合もあります。
  • タイプ3:インターネットにルーターを経由して接続接続されている状態ですが、ネットワーク上でのデータの制御や変換によってオンラインゲームのプレイに必要な通信が成立しない状態にある可能性があります。

タイプ3と判定されている状態は、『コール オブ デューティー ブラックオプスIII』等のオンラインマルチプレイをするのに必要なデータの送受信に制限を受けている可能性が高く、多くの場合影響が発生します。

Source: playstation.com, playstation.com

RECOMMEND