リマスター版『CoD:MW』の単体発売はなし、専用サーバーありなどいくつかの新情報

リマスター版『CoD:MW』の単体発売はなし、専用サーバーありなどいくつかの新情報

デラックス版『CoD:IW』に同梱されるリマスター版『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア)』ですが、公式サイトにFAQが掲載されいくつかの情報が判明しました。

すでに既出の情報もありますが、判明した情報は下記。気になるマルチプレイヤーのバランス調整には言及されていません。

  • キャンペーン全編と10種のマルチプレイマップが登場
  • 武器、パーク、アタッチメントのアンロック、マスタープレステージの概念はそのまま登場
  • リマスター単体でのディスク販売はなしでダウンロード版のみ。『CoD:IW』の購入が必須
  • PS4、Xbox One、PCでのみの配信
  • 開発はRaven Software
  • 『CoD4:MW』から『CoD:MW』リマスターへのデータ引き継ぎはなし
  • 移動システムはオリジナルのまま
  • デディケイテッドサーバー(専用サーバー)に対応

CoD-IW『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』

CoD-IW『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』

CoD-IW『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』

『CoD:IW』の発売日は海外で2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD:MW』のリマスター版が同梱されます。

Update:テキスト修正

Source: Activision Support