DICEの面々が『CoD:IW』のトレーラーを酷評 「小学校レベル」「古臭い」「10年前のゲーム」

DICEの面々が『CoD:IW』のトレーラーを酷評 「小学校レベル」「古臭い」「10年前のゲーム」

お披露目トレイラーが公開された『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』ですが、『Battlefield(バトルフィールド)』シリーズの開発元であるDICE社員たちがそれを酷評。発表を控えている『Battlefield 5(バトルフィールド 5)』(仮)への自信をあらわにしています。

「小学校レベル」

口火を切ったのは、DICEでビデオとメディアの編集とディレクションを務めるロランド・スメドバーグ氏。「今日、新しいCoDのトレイラーを見たけど、なんて古臭いんだ。可愛らしいフリーカメラのショット、愛すべき2010年のグラフィック、小学校レベルの編集!古臭い!」とこき下ろします。

Screen Shot 2016-05-03 at 3.07.39 PM

さらにユーザーからの質問に対し、「なんて言うか、見た目が好きじゃない。被写界深度の使い方も汚いし、ライティングもくすんでる」と専門的な観点からもチクリ。ただし、全部が悪いわけではないとフォローも入れています。

Roland-03

ロランド氏に続くように、『BF5』のお披露目トレイラーを手掛けるランディー・エヴァンズ氏も「10年前のゲームみたいだな」と酷評。

Randy-01

さらには『BF4』のイースターエッグでお馴染みのエンジニア、ジュリアン・マノロフ氏も参戦。「3分半のCG。誰か実際のゲームプレイのリンクある?」と皮肉たっぷりのコメント。

jju

新作 Battlefield に自信

一方でロランド氏は、日本時間5月7日の午前5時を予定している『BF5』のお披露目(詳細記事)に関してコメントを求められると「インターネットは骨抜きになるだろう」と大きな自信を見せています。

Roland-01

トレーラーには定評のあるDICEですが、ここまで『CoD:IW』のトレーラーをこき下ろすということは、『BF5』のお披露目トレーラーには絶対の自信を持って臨んでくると予想されます。

Official Call of Duty®: Infinite Warfare Reveal Trailer [UK]

『CoD:IW』の発売日は海外で2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD:MW』のリマスター版が同梱されます。

Source: PlayStation Lifestyle