『CoD:IW』正式発表トレーラー、「CoD史上最多の高評価数と低評価数」記録を同時に樹立

『CoD:IW』正式発表トレーラー、「CoD史上最多の高評価数と低評価数」記録を同時に樹立

好かれているのか嫌われているのか?

5月の初めに公開され、”YouTube史上2番目に嫌われたビデオ”まで上り詰める低評価祭りが発生している『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』のお披露目トレーラーですが、低評価だけではなく、高評価数もCoD史上最多となったことが明らかになりました。


これまでのCoDシリーズでレコードホルダーを務めていたのは『CoD:BO3』のお披露目トレーラー。こちらはグローバル版で約2,300万視聴、40万の高評価、8万の低評価だったのに対し、『CoD:IW』のお披露目トレーラーはグローバル版は現時点で約2,570万視聴、42万の高評価、266万の低評価となっています。

BO3の高評価・低評価
BO3の評価
IWの高評価・低評価
IWの評価

これは”YouTube史上2番目に最も嫌われ、CoD史上最も好かれたビデオ“という良く分からない状態で、何らかの勢力が争っているのかは判然としないものの、良い意味でも悪い意味でも注目の集まったトレーラーであることは間違いありません。

現地時間の6月13日にE3で行われるソニーのプレスカンファレンスにて、ゲームプレイの公開が行われると予想される本作ですが、ゲームプレイにはトレーラー以上の注目が集まりそうです。

Source: Charlie Intel