総額60万円のゲーミングプレゼント

CoD:IW:拠点となる巨大宇宙戦艦“レトリビューション”の概要を紹介するトレーラー

cod-iw-retribution
  • URLをコピーしました!

『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』のキャンペーンモードにおいてプレイヤーにとっての本拠地となり、物語の中核を担う巨大戦艦“Retribution(レトリビューション)”ですが、開催中の「コミコン」にて紹介トレイラーが発表されました。

CSV141こと「レトリビューション」は、実用性とリアリティを重視しデザインされたUNSAの母艦級の戦艦。プレイヤーは主人公であるレイエス艦長として“レトリビューション”を率い、クルーとともに広大な太陽系を旅することになります。

Call of Duty®: Infinite Warfare – UNSA Retribution Flight Deck Tour

“レトリビューション”はキャンペーンのハブとして機能し、プレイヤーや船のアップグレードはもちろんのと、メインミッションやサイドミッションへの準備や出動もここで行われます。

離着陸が行われる甲板は活気の溢れる場所となっており、役割によって色の異なるユニフォームを着たクルーたちが船のメンテナンスや補給を行い、兵士達を戦場へと送り出します。

プレイヤーはクルーとインタラクトが可能となっており、その内容は敬礼などのシンプルなジェスチャーから、指令を与えるものなど多種多様で、プレイヤーのストーリーへの没入を推進します。

『CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。

[wpap service="with" type="detail" id="B01FTGBFHQ" title="コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア 【CEROレーティング「Z」】 - PS4"]

cod-iw-retribution

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメント一覧 (5件)

  • ミッション中じゃなくてもオープンワールドゲーみたいにあてもなくあちこちを散策できるなら相当おもしろそう

  • BO3のセーフハウスの味方AIは同じところを掃除してたりするだけだったからなぁ...雰囲気は良かったけど

  • 過去作はレジスタンスとして戦ってる時が多くて萎えてたけど今作はそんな事なさそうで楽しみだな

    • たまには優勢側の圧倒的バ火力みたいなのもいいよな
      面白いかはわからんが

コメントする

CONTENTS