オーバーウォッチ:クイックプレイでも「同一ヒーロー禁止」の可能性、開発者が語る

オーバーウォッチ:クイックプレイでも「同一ヒーロー禁止」の可能性、開発者が語る

『Overwatch(オーバーウォッチ)』の“ライバル・プレイ”シーズン1で適用され、シーズン2でも継続が決定している同チーム内での「同一ヒーローの選択が禁止」となる変更ですが、同様の変更がクイックプレイにも適用される可能性があることが判明しました。

ゲームディレクターのジェフ・カプラン氏は公式フォーラムにて、クイックプレイへの「同一ヒーロー禁止」の適用を訴えるユーザーに対し、下記の様に語りました。

「ライバル・プレイでの同一ヒーロー禁止を気に入ってくれたようで嬉しい。導入時はとても不安だったので、ポジティブに受け入れられているようでほっとしたよ」

「同じルールのクイックプレイへの適用が強く望まれているのは知っている。楽しみ方の選択を失わないようにこのコンセプトを適用するアイデアはあるが、急いでそれに取り掛かっているわけではない。なぜなら両方の楽しみ方をする人たちがいることを知っているし、みんなの意見が取り入れられるようにしたいからね」

「もちろん、意見は受け取った。我々は両者にとってベストな形を今も積極的に模索している」

ライバル・プレイのシーズンオフ期間であることもあり、選択肢がないこともフラストレーションの原因となっているように思えます。皆さんはクイックプレイへの「同一ヒーロー禁止」に賛成?反対?

source: Battle.net