海賊FPSが無料配信中

CoD:IW:14種のスコアストリーク一覧

  • URLをコピーしました!

『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』のマルチプレイヤーで使用できる、キルやアシストによってポイントを貯めて使用できる「スコアストリーク」の一覧が明らかになりました。

今作はInfinity Wardの『CoD』では初となる、キルストリークではなくスコアストリークの導入が行われています。CoDファンが慣れ親しんだスタンダードなストリークはもちろん、『CoD:IW』の世界観に合わせたユニークなものも登場しています。


CODIW スコアストリーク

  • UAV(コスト 400): UAVが敵の位置をミニマップに表示する
  • Scarab(コスト 450):爆発時に揮発性の高い破片を放出するリモートホバーデバイス
  • Drone Package(コスト 550):自立型ドローンがランダムなケアパッケージを投下
  • Counter UAV(コスト 600): 敵のミニマップに妨害信号を発し無効化する
  • Vulture(コスト 700):プレイヤーの背後を守るコンパニオンドローンを召喚
  • Trinity Rocket(コスト 750):ブースト機能付きの大型軌道巡航ミサイル。内部に補助の推進体を2つ収容している
  • Scorchers(コスト 800):3機のプロトタイプ型Scrocher Jetを呼び、レーザーによる掃射を行なう
  • Bombardment(コスト 850): 武装衛生による爆撃
  • Shock Sentry(コスト 900):電気を帯びた弾丸を発射するタレット。ターゲットと周辺の敵にダメージを与える
  • Warden(コスト 1100):2種類の射撃モードを持った護衛ドロップシップを呼び出す
  • Advanced UAV(コスト 1250):オービタルUAVがミニマップ上に敵の進行方向を表示
  • T.H.O.R.(コスト 1300):Tactical High Output Responseミサイルシステム。高速な発射が可能
  • R-C8(コスト 1450):自動/マニュアル操縦が可能な重装甲のロボット
  • AP-3X(コスト 1550):重火器を備えた遠隔操作の対人兵器

スコアストリークの映像は動画の4:55付近となっています。

Official Call of Duty®: Infinite Warfare – Multiplayer Overview

『CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。

[wpap service="with" type="detail" id="B01FTGBFHQ" title="コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア 【CEROレーティング「Z」】 - PS4"]

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメント一覧 (17件)

  • ステ爆ローサン枠ありますねぇ!(絨毯爆撃

  • アドバンスドUAVがゴーストでも反応するといいが、、、

  • エネミーエーシーワンサーティーアバー!!
    …は無いのですか?

  • 現在のCoDデベロッパーはTreyarch、Infinity Ward、Sledge hammer games。(これぐらい知っとこう)BOシリーズはTreyarch。確かに他スタジオのHUD/UIの表示は分かりづらいかもね(結局は慣れか)でもIWのUIはBO3に近い感じがする。またテクスチャはやはりInfinity Wardらしいね。

  • Tactical Nukeがあるけどドロップ品だってさ

  • スカラベはhcxdだな
    盾c4も復活したしこりゃ〜デンクロでの爆発物プレイが楽しそうだ

  • 個人的にBO作ってるチームがいいんだよな
    他のチームは背景とかフォントとかマガジンの残弾数とか現在どちらが勝ってるとか全部分かりにくい

  • Advanced UAVはBO2で言うオービタルVSATだね

1 2

コメントする

CONTENTS